お風呂に虹がでた

スポンサーリンク

心の放浪者アリクラハルトの人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

書籍『市民ランナーという走り方(マラソン・サブスリー養成講座)』『結婚』『片翼の翼』(無料公開中)キンドル書籍にて絶賛発売中です。ぜひご一読ください。

『車泊でGO!!』YouTube動画 始めました。(grandma-cuisine

どうもハルトです。みなさん今日も日々の暮らしを楽しんでいますか?

私とイロハは結婚して新しいアパートに移り住んだのですが、新しいアパートには、古いアパートにはない快適なことがたくさんあります。

結婚して同居したら持ち物を捨てる
結婚してこれまで3DKで過ごしていた二人が、2LDKに住むことになりました。ああ狭い。 ここでは結婚したことで、二つの世帯が一つになる時の持ち物の重複問題、狭い新居への対処について述べています。 【この記事を書いている人】 ...

たとえば新アパートにはトイレにウォシュレットが初期装備されていました。Wi-Fiも初期装備されていて家賃に含まれています。

自宅魔改造。トイレを書斎にする。
トイレを書斎に魔改造する人たちは、狭い場所本能を満たそうとしているのかもしれない。安心安全で、心が自由でなければ、新しい発想は生まれない。

旧アパートのシンクは窓に向かうタイプでしたが、新アパートはテレビを見ながら料理ができるアイランドキッチンです。

採光もよく明るい部屋です。風通しもいい。

居間にアウトドアチェアをひろげて読書すると最高です。

自宅アウトドア生活(プレ・キャンプ)
網戸やエアコンのメリットも享受しながら、半アウトドア生活を送りましょう。守られた都市の生活では味わえない、生きている実感を得るために。過酷な自然のヒリヒリするような条件こそが、生きている実感をくれるのですから。

お風呂場の採光、風通しもよく、窓から月が見えたりします。ちょっとした露天風呂です。

天井には扇風機がついていて夏は涼しく、冬には暖房も整備されています。

快適すぎてお風呂から出てこれなくなりました。半身浴したままお風呂で寝ていることもよくあります。

お風呂場に差し込む輝くような日差しの中で、ランニング後のシャワーを浴びていたら、なんとお風呂場の中に虹が出ました。

窓が大きく直射日光が差し込むからこその虹でした。

しかし自分ちのお風呂で虹が見られるとは。。。

こんなことならもっと早く引っ越せばよかったと思う快適な今日この頃なのでした。

タイトルとURLをコピーしました