MY FAVORITE

筆者最高のコラム。ぜひ最初にお読みください。
MY FAVORITE

人生はハレとケのバランス

先祖の暮らした場所で、先祖の食べたものを食べ、先祖と同じ暮らしをする。 それが一番ストレスのない暮らし方だとわかりました。 幸福の青い鳥は自分の家にいた、みたいなオチですいません。
MY FAVORITE

会話術の革命

会話、これはゲームだ。クリアできることもあれば、できないこともある。言葉の力の不全に悩むことはない。主語を際だたせる会話術、それが私の会話革命である。会話が噛み合っていないのではない。ただ相手の嗜好を探り当てられなかっただけだ。
MY FAVORITE

【ランニングマン宣言】すべての国ぐにのランナーよ、団結せよ!

ランニングマンは、ランニングハイの恍惚に全身をひたし生きるよろこびに満ち溢れ、走れなくなるその日まで走り続けることが生きることだと公言する。 すべての国々のランナーたちよ、団結せよ!
MY FAVORITE

退屈の解消法

退屈を感じるのはあなたが快楽のジャンキーだからである。脳内モルヒネ中毒者だからである。脳内モルヒネとともに生きれば、退屈なんてしない。
MY FAVORITE

『サド侯爵夫人』三島由紀夫の最高傑作

サディズムとマゾヒズムは逆転し、正しいものと正しくないものは逆転する。神の敵について考えれば考えるほど、神についても考えざるを得ないからだ。偉大な人間には、偉大な敵がいる
MY FAVORITE

人生を変えた本『旅に出ろ! ヴァガボンディング・ガイド』

レベルが上がった、ではなく、伝説の剣を手に入れた、ぐらいのレベルアップを果たしたのが、『旅に出ろ! ヴァガボンディング・ガイド』との出会いでした。この本は私の人生を変えた本の筆頭です。
MY FAVORITE

ただ生きているだけで満足という環境に身を置くのもいい

ときにはただ生きているだけで満足という環境に身を置くのもいい、私はそう考えている。 朝が来るのが待ち遠しいステーションワゴン車中泊の夜 車中泊の夜に眠れないときに、私はいつもそんなことを考える。考えながらじっと朝が来るのを待っている。 ...
MY FAVORITE

世界は均質化して、海外旅行はつまらなくなった

海外旅行は昔に比べてつまらなくなった たとえば海外旅行が昔にくらべてつまらなくなったと言ったら、それは「あなた(筆者ハルト)が世界を見る若々しさを失ったからそう感じるだけだ、沢木耕太郎『深夜特急』にも同じようなことが書いてあるではないか」...
MY FAVORITE

遊民とは何か? ユーミン主義

決まりきった時間に決まりきった場所に行って決まりきったことをするのは、一番貧しい生活である。東南アジアでは、スーツ姿で仕事をしている人が貧しく見えた。働かざるをえないから働いている。逆に公園で寝転がっている人が豊かに見えたものだ。別に働かなくてもいいから働かない。
MY FAVORITE

清水公園バーベキューキャンプ場

人生の極意エブリデイ・クリスマスは、アウトドアライフを実践することで叶えることができる。生涯に一度のはずだった小学校時代の林間学校の楽しさを、毎日体験することができるのだ。
MY FAVORITE

大動脈弁狭窄症

大動脈弁置換術。止まった心臓が再び動き出す? B29の爆弾が日本の空に落とされた焼け野原の中でウチの父親は生まれた。まだ健在であるが、もうトシである。 大動脈弁狭窄症という症状になり、とうとう手術することになった。 血が逆流す...
MY FAVORITE

サンダルは自由の象徴。旅行におすすめのサンダル

海外諸国を放浪した旅人として、旅行に最適な靴はサンダルだと確信しています。旅は自由でなければなりません。 そしてサンダルは自由の象徴です。
MY FAVORITE

走りながら生きる。書きながら生きる。聴きながら生きる。

よく生きるためのコツは「一生に一度」の経験を「毎日」経験することだ。
MY FAVORITE

自宅アウトドア生活

もしもあなたが真実を知りたかったら、真実とは自然のことだから、アウトドアは必須科目だというのが、本ブログの要諦です。 ここではアウトドア初心者のための自宅アウトドア、半アウトドア生活を提案しています。 【この記事を書いて...
MY FAVORITE

真実とは自然のこと。人が生きていく限り、アウトドアは必然

なんのために生きているのか。どう生きて、どう死ぬのか、人は真剣に生きるのならば、アウトドアライフと向き合わざるを得ない。 ここではハルト哲学の核心であるアウトドアライフに対する考え方について語ります。 人は真面目に生きるなら...
MY FAVORITE

人がアウトドアに惹かれる理由。アウトドア賛歌

また今日もベランダ・アウトドアで夕食をしてしまった。どうして私はこうまでもアウトドアに惹かれるのであろうか。 ここでは人間を魅了するアウトドアの真理、アウトドアメリットについて語ります。 ベランダアウトドアとは何か? キャ...
MY FAVORITE

最初に読んでほしい記事10選

ブログはコラムだ。最重要記事は最新記事ではない。もっとも読んでほしい記事は過去記事の中に埋まっている。 このページは『ドラクエ的な人生』主筆ハルトがぜひ読んでほしい記事をまとめたランディングページです。 ブログはコラムだ。最...
MY FAVORITE

エドワード・バーナードの転落。サマセット・モーム

「旅に出たくなる小説」というものがあるように、「仕事を辞めたくなる小説」というものがある。 ここでは文豪サマセット・モームの「エドワード・バーナードの転落」の魅力に迫ります。 物語、小説における語り手。 人の心が、誰かに影...
MY FAVORITE

怠惰な休日にしないための方法

人生最大の快楽とは何か? 怠惰な休日にしないことを考えることは、怠惰な人生にしないことを考えることである。よりよき人生を求めることと意味は同じだ。 夏の暑い日にランニングして浴びる水シャワーほど気持ちのいいものはない。冬の寒い日にラ...
MY FAVORITE

配偶者が宗教にハマりそうなタイプだったらどう対処すればいいか?

パワーストーンが吸い込んだ邪気をはらうためにクラスター水晶が必要だという妻 先日、妻のイロハが衝撃的なことを言った。 「私のヒスイの腕輪が邪気を吸って曇ってきたから、水晶が欲しい」 大型ショッピングモールを散策していたら、石屋...
MY FAVORITE

現代人には理解できない幕末の黒船ショック

幕末の黒船ショックの正体とは? 江戸時代の終わりごろ、アメリカから開国と貿易を求める蒸気船が日本を訪れた。いわゆる「黒船」である。「泰平の眠りを覚ます上喜撰(じょうきせん) たつた四杯で夜も眠れず」という狂歌があるから軍艦は4隻だったので...
MY FAVORITE

HONDA・ホンダ車のカーナビ・メーターパネルが赤く点滅するのは何故だ

システムが正常なのに、赤ランプのアラートが点滅するなんて、おかしい。赤ランプは異常を知らせるサインだ。よけいなシステムはいりません。車中泊賊は真っ暗な車の中で静かに眠りたいのである。
MY FAVORITE

【究極の走り方】あなたが一番速く走れる方法はあなたの肉体が一番知っている。

肉体に命令するのではなく、リラックスして「まかせる」のです。肉体を解放しよう。自由に走ろう。 あなたよりも、あなたの肉体のほうが賢いのです。心臓ひとつ、あなたは自分の意志で動かせないではありませんか。
MY FAVORITE

バックパッカーの生き方【トウガラシ実存主義】

集団が繁栄すれば個は食われてもいい唐辛子の運命。それに抗い自分の歌を歌え。これを唐辛子実存主義という
MY FAVORITE

引退

肉体だけではない。魂にも老いや衰えがある。市民レベルでは「老衰」を「練習量」で誤魔化せてしまうが、ピークというのは必ずある。誰にでも引退する時が来る。
MY FAVORITE

「知の自転車」ジョブズ論文の嘘を暴け

「コンピューターは知の自転車だ」スティーブ・ジョブズはそう言ったそうです。この話には元ネタがあります。科学雑誌に載った「コンドルの移動効率が最高で、自転車はその2倍も効率がいい」論文です。その論文の嘘を暴きます。
MY FAVORITE

西天取経の旅(旅の思想まとめサイト)

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか? 旅好きのみなさんは、旅に何を求めているのでしょうか? 目的は「冒険」ではなく「お経」 西遊記の三蔵法師のモデルとなった玄奘三蔵が旅をしたのは、「冒険」がしたかった...
MY FAVORITE

太平洋戦争に負けた日本の「敗戦の美学」

太平洋戦争で、日本はアメリカに戦争に負けました。しかし負けたからといってすべてが否定されたわけではありません。むしろ敗戦にも価値はあったとする独特の価値観を日本は育ててきました。それは負けてもなおその戦いには価値があったとする価値観です。
MY FAVORITE

旅先でのトラブル集(トラベルはトラブル)

ここではこれまで私ハルトが海外放浪旅行で体験したトラブル体験をまとめました。 クリックすると詳しい内容を書いたそれぞれのサイトに飛ぶようになっています。 こうしてまとめてみると、予想もしなかったトラブルに遭遇したものだなあ、と改...
MY FAVORITE

栗城史多「成功の反対は失敗ではなく、本当の失敗とは何もしないこと」

エベレストに登れなかったことは本当の失敗ではなく、何もしないことが本当の失敗なんだ。小さな男が、その言葉の通りに行動を起こし、挑戦した。その言葉や姿に何かを感じたのならば、私たちが彼の後に続けばいいのです。おのれの挑戦する姿で人を行動に駆り立てることができたのならば、それは登頂以上の成功ではないでしょうか
MY FAVORITE

生きがいとは何だ? 肉体をつかってこその生き甲斐。原始的な欲求の方が圧倒的に強い

生きがいとは何だ? それは大洋をクジラが泳ぐようなものだ。鳥が大空を舞い、狼の群れが体を触れ合わせて眠り、異性を求めて小鳥がさえずるようなものだ。
MY FAVORITE

世界三大名画の謎

世界三大名画の謎。ベラスケス『ラス・メニーナス』。エル・グレコ『オルガス伯の埋葬』。レンブラント『夜警』とされていますが、チョット待て、と言いたくなりませんか? 世界三大〇〇は、ご意見番が一人で選ぶのも問題があるけれど、みんなで投票するのも問題があります。
MY FAVORITE

川内優輝選手はプロランナーに転向しても今より遅くなるだろう

問題はストライドなんだよ。スピードはストライドでしかカバーできない。老いて衰えるということは、ストライドが維持できなくなるということだ。若くバネがあるやつにストライドで勝てなくなるんだ。だからすべてのアスリートに引退の時が来るんだよ。川内選手には奇跡を見せてほしい
MY FAVORITE

ミケランジェロ『ロンダニーニのピエタ』。天才も老い、すべては未完成に終わる

時間が足りない。それが人生。未完成でもそれが人生。命を賭けるということ。それが生き方。魂を込めるということ。それが作品。老いても。できたことが、できなくなっても。
MY FAVORITE

【序】運命に導かれる生き方をしよう。失意の場所で、今まで以上の幸せを探すことが運命を生きること

運命に導かれる生き方をしよう。失意の場所でこれまでにはなかった何かを見つけること。その場所で新しい何かを掴み、幸せを感じること、それが運命を生きるということです。
MY FAVORITE

『月と六ペンス』サマセット・モーム

書評『月と六ペンス』。傑作が燃えて灰になっても、すばらしい世界は今も目の前にある。ストリックランドは大自然とか世界にインスパイアされて傑作を書き上げたけれど、彼の傑作がなくなっても、傑作を生みだした母体である自然や世界はまだ残っているから
MY FAVORITE

人体の不思議展

なぜ放浪し、なぜ走るのか。放浪は、この素晴らしい世界にお別れをするための巡礼。走ることは、二度と戻ってこられない「この場所」に、汗をしたたらせて、生きた証を刻むための手段
MY FAVORITE

映画『300』スリーハンドレット。永遠に生きるがいい

人には命を賭けるという自由がある。その自由を行使して永遠の自由へと翔けていったものを、自分の生きる道しるべとするのです。
MY FAVORITE

『マッサージ』足裏のプチプチ。ゴリゴリ。クリスタル・デポジット

足裏をマッサージすると、何かが詰まっているようなゴリゴリ、プチプチはありませんか? これはクリスタルデポジットという疲労物質の塊です。破砕して、押し流してやりましょう。
MY FAVORITE

マラソン『ピッチ走法よりもストライド走法』ダメージなんか度外視して走れ

どう考えても蹴っ飛ばすことのできない地面を蹴り続けているよりも(ピッチ走法)、フワッと宙に浮いてしまった方が楽に決まっています(ストライド走法)。だから私はストライド走法を推奨しています。それがランニングの王道です。プロコーチの間違った指導に騙されてはいけません。
MY FAVORITE

【世界が美しく見える魔法】走るために生まれた

このブログが一編の小説だとすれば、このページは最終章、ラストに配置すべき、結論について書いています。退屈なケの日常を、わずかな時間で、パーティーに、お祭りに、クリスマスに変える魔法。それは走ること。走ることには魔法のような効果がある。走るために生まれたから
タイトルとURLをコピーしました