ダイヤモンドヘッド232mに登れなかった女のキナバル山4095m登山挑戦。第3章「北岳よりも高い山小屋」

旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

北岳や穂高よりも高い山小屋

キナバル山を朝9時に登り始めた。

途中、避難小屋のベンチで休憩しながらゆっくりと登り、午後3時30分には今夜の宿泊場所ラバンラタ・レストハウスに到着することができた。標高3273m。

ダイヤモンドヘッドで息を切らして休憩しないと一気に登れなかった女でも、穂高(3190m)よりも高い場所にある山小屋まで休憩しながらマイペースでなんとか登ることができた。

これから挑戦しようという人は、このことを山行の参考にしてください。

ラバンラタ・レストハウスから山頂の方を眺めると、もうとっくに森林限界を超えた不毛の大地が空に隆起している。

キナバル山は富士山のような噴火によってできた山ではない。ヒマラヤのように大地がぶつかり合って隆起してできた山である。

山頂付近は「巨大な岩盤」というよりは「大地そのもの」が隆起しているように見える。風にすべて飛ばされて大地だけが空に盛り上がっている。

日本でこのような山は見たことがない。

スポンサーリンク

ラバンラタ・レストハウスは超高級リゾートホテルが経営。費用も高い

他の登山客とバッティングを避けるために、到着してすぐにシャワーを浴びる。

温水ではなく冷たい水だった。水の勢いもチョロチョロだったので、イロハが文句を言う。

いやはや、知らないということはおそろしい。

普通、山小屋にシャワーなんてないのものだ。標高3273mの山小屋にシャワーがある方が異常なのである。日本第二位の高峰北岳(3193m)よりも高い山小屋なのだ。

シャワーがあるだけすごいことなのである。冷たいのを我慢して汗を流した。

夕食は16時30分からとる事ができた。

ラバンラタ・レストハウスは、日本の感覚でいうと山小屋というよりはホテルに近い。

日本の山小屋のように決まりきったメニューで総入れ替え戦ではなく、ビュッフェ形式である。好きなものを好きなだけ食べることができる。

到着後すぐにシャワーを浴びて食事をすれば、混み合うという状態になることはなかった。ゆったりと座って食事ができた。

たぶん悟空は筋斗雲で空を飛んできたと思います(標高3273m)

ラバンラタ・レストハウスは、コタキナバルの超高級ホテル・グループのステラ・ハーバーが経営している。

ビュッフェやシャワーなど日本の山小屋とは全然違うのはリゾートホテルが経営者だからであろうか。

コタキナバルのステラ・ハーバー・リゾートなんて高級ホテルには私は一生泊まれない。でも同系列のラバンラタ・レストハウスに泊まれたから、いっそこれでステラ・リゾートに泊まったことにしよう……

ボカッ!!(イロハに殴られた音)

しかし実際、一泊の宿泊料金は、日にちによってはステラ・ハーバー・リゾートよりもラバンラタ・レストハウスの方が高いぐらいなのである。

ラバンラタ・レストハウスの宿泊費用が高いからキナバル登山ツアーは高く、ラバンラタ・レストハウスの宿泊客数が決まっているからキナバル山の一日の入山者数は決まっているのである。

寝室も上下2段ベッドでゆったりと眠ることができる。バックパッカーが泊まるドミトリーのようなものだ。

富士山の山小屋のようにマミーシュラフで身動きがとれないほどぎゅうぎゅうに押し込められることもない。

食事を済ませたらもうやることはないので、午後8時には就寝した。

快適だと思っていたが、そうではなかった。人生に失敗した、そのことを思い出し、私はその夜、悪夢にうなされ、自殺を考えることになるのである……

悪夢を見て、自殺を考えた夜
降りれば、楽になる 私はマレーシア最高峰キナバル山(4095.2m)の最終アタック前の山小屋にいた。 ラバンラタ小屋の標高は3272mである。 海にダイビングしようとしている人のように、鼻から息を吸い込む。下腹部まで膨らませて...

この夜の主役はイロハではなく完全に私なのであった。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

~~このサイトについて~~

比叡山の大阿闍梨(千日回峰行者)様を超える生涯走行距離の中で走りながら感じたことをサブスリーランナーが綴るコラム。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

プロフィール


サンダルマン・ハルト。雑誌『ランナーズ』等に執筆歴のあるライター。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。サブスリーランナー。グランドスラムの達成者(100kmサブテン。富士登山競争登頂)。スイス・ブライトホルン。マレーシア・キナバル山。台湾・玉山ニイタカヤマ。南アルプス全山縦走など登山歴も豊富。キャンプ・車中泊マニア。アウトドア派の放浪の旅人。現在、仮想地球一周ランニング中。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ツイートしています。見てね!
精一杯でいいから走ろう


オートキャンプランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

仮想世界一周ランニング旅に挑戦中。応援おねがいします
旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク
sandalsmanをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました