図書館に蔵書がない読みたい本をネット通販で買う

感動・ライフ・お金・仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

図書館が閉鎖されている

新型コロナウィルスの影響で、図書館が閉鎖されている。

図書館は無料で本が読めるし、休憩もできるし、ご老人の憩いの場になっていたというのに、閉鎖されてしまっては、さぞや退屈してしまうだろうな。

家族にとっても図書館はギャンブルのような散財の心配もなく、交通事故の心配もなく、アル中になる心配もないのでありがたい施設だったのだが、閉鎖によってアル中が増えたりして。

せっかくの読書週間をここで中断するのは勿体ない。

こういうときこそ図書館の蔵書にない本をネット通販で買おうと思う。

地方都市に住んでいると、読みたいけれど図書館に置いてない本、というのがけっこうある。

しかし図書館が開館していると、他にも本がいくらでもあるから、本当に読みたい本がなくても、他の本で代用してあきらめてしまうのだ。

しかし、今、そもそもその図書館が開いていないのだから、本(情報)不足は深刻だ。退屈もしている。

今こそ、ネット通販で本を買おう。

知っていますか、アマゾンはもともと本屋だったのだ。

スポンサーリンク

読みたいけれど図書館に置いてない本はネット通販で買う

買うべき本は、読みたかったけれど図書館には置いてない本、です。

恋焦がれた本を今こそ買おう。

図書館はやがてまた開館するだろう。図書館にある本はいずれそこで借りればいい。

新型コロナウィルスの影響がマイナスだけだなんてつまらない。転んでも何かを拾って起き上がりたいものだ。

この自粛、自宅待機、巣ごもりを機会に生活を変えようと言われている。退屈な自宅籠城中、読書をはじめたいと思っている人もいるはずだ。

しかし頼みの綱の図書館が閉館している。

今どき、どこの図書館でもオンライン予約ができる。ネット検索で、蔵書が調べられるはずである。

あなたが100万人も人口がいるような巨大都市に住んでいてアレクサンドリア図書館のような巨大図書館が地元にあるというのならば別だが、ほとんどの人は「読みたい本が図書館にない」経験をしたことがあるはずである。

時間こそもっとも大切なものです。その時間がコロナからのプレゼントだとすれば、この時間を無為に過ごすのは人生の損失です。

読書週間はただちにはじめるべきです。図書館に蔵書がない読みたい本をアマゾンで買って、退屈な巣ごもりを充実させていただきたいと思います。

スポンサーリンク

読書について

いろいろな人が、退屈な巣ごもり生活の過ごし方を提言している。

読書は家の中での過ごし方の王者のような趣味だが、読書に関するスタンスは人それぞれ。

私は「死ぬときに、読んでおけばよかったと後悔しないように」本を選択しています。

読書はランニングと同じでいきなり速く長くは走れない。大作を読むには、ジョギングのような訓練が必要だ。

平易な読みやすい本からジョギングスタートするのもいいだろう。

なにぜ巣ごもりで時間だけはたくさんあるのだから。

kindle unlimited

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

~~このサイトについて~~

比叡山の大阿闍梨(千日回峰行者)様を超える生涯走行距離の中で走りながら感じたことをサブスリーランナーが綴るコラム。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

プロフィール


サンダルマン・ハルト。雑誌『ランナーズ』等に執筆歴のあるライター。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。サブスリーランナー。グランドスラムの達成者(100kmサブテン。富士登山競争登頂)。スイス・ブライトホルン。マレーシア・キナバル山。台湾・玉山ニイタカヤマ。南アルプス全山縦走など登山歴も豊富。キャンプ・車中泊マニア。アウトドア派の放浪の旅人。現在、仮想地球一周ランニング中。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ツイートしています。見てね!
精一杯でいいから走ろう


オートキャンプランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

仮想世界一周ランニング旅に挑戦中。応援おねがいします
感動・ライフ・お金・仕事
スポンサーリンク
sandalsmanをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました