車中泊マニアの憧れ。大洗フェリー(首都圏⇔北海道フェリー)

旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク

【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者

youtube 始めました。(grandma-cuisine

大洗北海道フェリー
スポンサーリンク

車中泊族の憧れ。北海道⇔本州フェリー

車中泊の旅の途中で大洗港に向かいました。ここは車中泊族の憧れのフェリー「首都圏⇔北海道」商船三井フェリーの発着所です。

商船三井フェリー
商船三井フェリートップページです。マイカーやバイク、ペットと首都圏-北海道の船旅は商船三井フェリーが便利お得です。「船旅のたのしさ」をコンセプトに新造船が就航し、より充実した船旅をご提供します。

行くと……停泊中でした。ビルのように巨大な船体の「さんふらわあ ふらの」号です。

乗りてえ~。

この船は首都圏の車中泊族の憧れの船です。

スポンサーリンク

大洗苫小牧フェリーで優雅な船旅がしたい

トラックが荷車を船内に運びまくっていました。その後、乗用車が乗り込むようです。まるでビルみたいに巨大な船です。乗客の乗り場もかなり高い位置にあります。搭乗するさまは、まるで空港のボーディングブリッジです。オレはタラップ車で大地に降りたいけどね。

ああ。このまま「さんふらわあ ふらの」号に乗り込んで放浪の旅がしたい。船に乗りたい。

スポンサーリンク

もっとも贅沢なフェリー旅(商船三井フェリー

東京から北海道にマイカーで渡るには、いずれにしてもフェリーに乗るしかありません。

青函フェリーに乗るか、仙台からフェリー、八戸からフェリー、大洗からフェリー、いずれにしてもフェリーでマイカーを北海道まで運ぶ必要があります。

フェリーに乗らないなら現地でレンタカーするしかありません。できることなら慣れ親しんだマイホーム(車)を連れていきたいものですよね。この「大洗苫小牧フェリー」に乗るしかありません。

到着まで19時間かかります。数ある選択肢の中でもっとも高く、もっとも時間がかかるのがこの大洗苫小牧フェリー(商船三井フェリー)です。それはつまりもっとも贅沢な旅ということです。

お金がたくさんあっても時間貧乏の人は、このフェリーに乗ることはできません。そういう人は飛行機でどうぞ。

そして時間はあってもお金が苦しい人も……やはりこの船には乗れません。最も安く旅するならば一般道で大間まで行って「津軽海峡フェリー」に乗ることです。一時間半で函館に着きます。

津軽海峡フェリー株式会社|函館と青森、函館と大間をつなぎ、本州と北海道を最短ルートで結ぶフェリー
函館と青森、函館と大間をつなぎ、本州と北海道を最短ルートで結ぶ津軽海峡フェリーのホームページです。
スポンサーリンク

フェリーは安いが、車を運ぶと飛行機よりも高い

しかしフェリー高いなあ。これも車というメチャクチャ重たい荷物を運ぶために金額が張るのです。

大阪・神戸から上海にフェリーが出ていますが、飛行機で行くよりもずっと格安で行けます。貧乏人はフェリーに乗れ、といいたいところですが、車を運ぶとなるとそうはいきません。従量料金制です。

新鍳真(しんがんじん)日中国際フェリー:神戸・大阪/上海(毎週火曜日出航)
新鍳真(しんがんじん)は、大阪・神戸と上海間をウイークリーで定時運航しており、快適な船旅と安全でスピーディーな貨物輸送を提供しています。日本から上海へ。高速フェリーのパイオニア 日中国際フェリー株式会社。
スポンサーリンク

車中泊で北海道大遠征。車泊なら元は取れる

わたしたちは車で寝泊まりする車中泊族です。北海道での宿泊料金がかかりません。10日以上の大遠征をするのならば、その分、フェリー運賃を払っても、ホテルに泊まることを考えたら、おつりがきます。

逆にいえば、車中泊をしない乗用車の人が、フェリーでクルマを運ぶメリットはほとんどありません。4、5日だったら現地でレンタカー借りた方が安く上がるのではないでしょうか。

岸壁側で高層ビルのように巨大なフェリーを眺めながら、いつか北海道を車中泊で大遠征したい夢をふくらませたのでした。

サハラ砂漠で大ジャンプする著者
【この記事を書いている人】

瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのアリクラハルトと申します。【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。
ランニング雑誌『ランナーズ』の元執筆者。初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。地元走友会のリーダー。月間走行距離MAX600km。『市民ランナーという生き方(グランドスラム養成講座)』を展開しています。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。
また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。
そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべてのスピード狂。ロードバイクって凄いぜ!!
山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。
その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。
登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。
千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!

【この記事を書いている人】
瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのアリクラハルトと申します。【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者。 ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。 ランニング雑誌『ランナーズ』の元執筆者。初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。地元走友会のリーダー。月間走行距離MAX600km。『市民ランナーという生き方(グランドスラム養成講座)』を展開しています。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。 また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。 そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべてのスピード狂。ロードバイクって凄いぜ!! 山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。 その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。 登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。 千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!
★★★ブログ・アフィリエイトという副業★★★★

ブログを運営して副業をはじめませんか? 「あなた」だけが知っているお宝グッズ、使えるアイテムがあるはずです。それを紹介するだけで報酬をゲットできます。おすすめのアフィリエイト・サービス・プロバイダーは「もしもアフィリエイト」です。こちらから無料会員登録できますよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★ブログ・アフィリエイトという副業★★★★
ブログを運営して副業をはじめませんか? 「あなた」だけが知っているお宝グッズ、使えるアイテムがあるはずです。それを紹介するだけで報酬をゲットできます。おすすめのアフィリエイト・サービス・プロバイダーは「もしもアフィリエイト」です。こちらから無料会員登録できますよ。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
記事がよかったらポチっとお願いします
ポチっとしてくれると記事の励みになります
お探しのものはありませんか?
旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク
sandalsmanをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました