2019-10

マラソン・ランニング

ランニングパンツはいつ、どこで、どんなタイミングで捨てるか?

移動しながら旅を続けている場合、どうしても洗濯ものが乾かない場面が出てきます。こういう捨ててもいいパンツが2枚ぐらいあると、いざという時に役に立ちます。パンツは旅先で捨てるのです。
本-映画-メディア

ユリシーズとオデュッセイア

たわいもない日常」だったら、自分だって経験しています。何も本を読む必要はありません。本を読むよりも自分が経験した方が面白いに決まっています。 日常が真実ならば、その真実をリアルに生きることができるのです。リアルRPG、リアル・ドラクエです。こんなに楽しいものはありません。 平凡な日常よりも、大冒険をこそ、わたしたちは読みたいのです。
感動・ライフ・お金・仕事

お風呂に虹がでた

どうもハルトです。みなさん今日も日々の暮らしを楽しんでいますか? 私とイロハは結婚して新しいアパートに移り住んだのですが、新しいアパートには、古いアパートにはない快適なことがたくさんあります。 たとえば新アパートにはトイ...
マラソン・ランニング

長距離ランナーは細マッチョを目指せ!

何らのテクニックを教わったわけじゃないのに、筋肉がついたら、できなかったことが自然とできるようになっちゃった。体操ではそういうことがあるそうです。長距離走でも同じです。 筋力さえつけば、走れなかった距離が走れる。切れなかったタイムが切れる。ただし体重減は厳禁です。たとえ筋肉であっても重さは重さ。マラソンランナーは細マッチョを目指しましょう。
パソコン-ブログ-インターネット-携帯電話

サイトをSSL化(https)すると、何もかもはじめからやりなおしになるから注意が必要です

ブログのPVを伸ばしていくには、良質な記事を更新しつづけることが最も重要だと言われている。 しかし世の中には良質な記事を更新し続けても、いっこうにPVが伸びていかない人もいる。そう私のように。 そういう時にはいったん記事...
マラソン・ランニング

ノルディックウォーキングのインストラクターで生計が立てられるか(実践編)

わたしたち人間はときどき原初の生き物だった頃の名残が発動するときがないでしょうか。四足歩行もかつて人間が四つ足だったころの遺伝子の記憶がそれを「快」としているのかもしれません。ノルディックウォーキングをすると、かつて両手もつかって歩いていたときに使っていた脳の部位がよろこんでいるのがわかります。
マラソン・ランニング

ヘルメスの靴。足についた宙に浮くためのバネ(足底アーチとアキレス腱)

ヘルメスの靴ほどではありませんが、人間の足にも二種類の宙に浮くためのバネが備えつけられています。足底アーチと、アキレス腱です。人間の足に備わったこの天性の装置を、私は「ヘルメスの靴」と呼んでいます。
パソコン-ブログ-インターネット-携帯電話

search console の検索が0になった

ブロガーのみなさん、お元気でしょうか。温人ハルトです。 私のブログ『ドラクエ的な人生』では、google analytics を用いてPV(ページビュー数)を計測しています。 またgoogle search console(サチ...
感動・ライフ・お金・仕事

歴史から学ばない日本人はいつも銃弾の雨に抜刀突撃!

歴史はノンフィクションである。そしてそこには先祖の生き方が描かれている。 それゆえに現在を生きる私たちの最高の教科書だったりする。 ここでは歴史の中で銃弾の雨に抜刀して突撃していった人たちについて語っています。 歴史か...
パソコン-ブログ-インターネット-携帯電話

ページビュー激減の原因は?

ブログのページビューがある日を境に激減した。 ここではブログのPV急落の謎を探求します。 君たちがいて、僕がいる。繋いでくれたのは検索エンジン ブログをやっている。私の名前はハルトといいます。ほとんどの人、どうもはじめまし...
感動・ライフ・お金・仕事

「一生に一度の経験」を「毎日」だって経験することができる。「特別」を「日常」にすれば、充実した人生を過ごせたといえる

その気になれば人は「一生に一度の経験」を「毎日」だって経験することができます。そうすれば充実した人生を過ごせたといえるのではないでしょうか。
本-映画-メディア

無言が気まずい図書館の閲覧スペース。

知らない人がすぐ目の前にいて、コミュニケーションをとるでもなく、黙って本を読むというのが、どうも精神衛生上よろしくない。せめて一言挨拶できれば気が済むのだが。でも「喋るな」っていうのが図書館のルールでしょ?
感動・ライフ・お金・仕事

韓国にも「NO」と言える日本

メタディスクリプションが優先されるか実験だ。
本-映画-メディア

イースト・プレス社のまんが読破シリーズ。ゲーテ『ファウスト』がとてつもなく名作だった件

このイースト・プレス社のまんが読破シリーズ。ゲーテの「ファウスト」ですが、原作戯曲を読むための導入のための簡略版ではなく、まったくあたらしい設定だけ借りた別の作品として読むことができます。そして有名なゲーテの原作はすばらしく、マンガは浅いと思っている人に、両方を耽読してもらいたいと思います。マンガ版の方が奥が深いので。
本-映画-メディア

メルヴィル『白鯨』立ったまま死ぬエイハブ船長。モビーディックに啖呵をきるイシュメル

恐怖を受け入れろ。恐怖を知らぬものは愚か者だ。「でもなあ…お前なんか恐くねえぞバカヤロォーー!!」原作にエイハブが白鯨の背中で立ったまま死ぬようなシーンはない。イーストプレスの漫画版は原作よりもおもしろい。
スポーツ・肉体・健康・飲食

ケイリンを見に来る来日外国人。オリンピック種目にもなっている日本発祥の自転車競技=競輪。

ケイリンというのはオリンピック種目にもなっている日本発祥の自転車競技です。西洋にはないものなのです。だからわざわざ外国人観光客が見に来ているのでした。松戸ならば都内からすぐ来ることができます。もしかしたらツールドフランスやジロデイタリアのファンが、ニッポンのケイリンを見に来ているのかもしれません。
スポーツ・肉体・健康・飲食

ロードバイクは屋外で保管できるのか?

ロードバイクは屋外保管できるのか? その質問に対する答えは「できる。でもやらないほうがいい」です。 「ロードバイクを外で保管するぐらいなら、テレビを捨ててくれ」そのぐらいの覚悟で、ロードバイクは室内保管した方がいいでしょう。 ロードバイクを屋内で保管するための最大の障壁は、家族の説得に他なりません。
感動・ライフ・お金・仕事

結婚して同居したら持ち物を捨てる

結婚してこれまで3DKで過ごしていた二人が、2LDKに住むことになりました。ああ狭い。 ここでは結婚したことで、二つの世帯が一つになる時の持ち物の重複問題、狭い新居への対処について述べています。 【この記事を書いている人】 ...
旅行-車中泊-温泉-アウトドア

里山に囲まれた風景は、日本人の心の原風景

私は東京都心からみて「都の東北」に住んでいる。常磐道の沿線である。 大学時代、新宿で飲むと、10時過ぎには宴会を切り上げて帰らなくてはならないものだった。そうしないと終電に間に合わず帰れなくなってしまったのだ。 父よ。山...
感動・ライフ・お金・仕事

つくば万博巨大スクリーン事件。入賞と特別賞の関係

世の中には賞レースというものがある。優勝、2位、3位と順位がつけられる。 それだけならわかりやすいのだが、審査員特別賞とか、開催地の〇〇知事賞、✖✖会長賞とかいうものが別に授与されることがある。 ...
タイトルとURLをコピーしました