ランニングパンツはいつ、どこで、どんなタイミングで捨てるか?

ランニング・マラソン・ダイエット
スポンサーリンク
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

~~このサイトについて~~

波間に浮かぶボトルの手紙を、インターネットの海に流しました。

このメッセージをあなたが受け取ってくれたのは「奇跡」です。

受け取ってくれて、ありがとう。

当ページはリンクフリーです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ずっとランニングを続けてきました。生涯走行距離はすでに地球一周を超えています。

こんにちは、ハルト@sasurainorunnerです。

ランニングをすると、パンツの内股が痛んでボロボロになりませんか?

【この記事を書いている人】

瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのサンダルマン・ハルトと申します。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。

初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーの三冠王グランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。月間走行距離MAX600km。「豪脚自慢に工夫で走り勝つことができるか?」その答えを書いたハルトの【サブスリー養成講座】を展開しています。

また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。

そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべて。ロードバイクって凄いぜ!!

山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。

その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。インドネシア。マレーシア。ニュージーランド。タイ。ベトナム。カンボジア。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の27ケ国。パリとニューカレドニアを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。

登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。

千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!

※この稿の内容は以下のとおりです。

スポンサーリンク

普段着ランナー。作業服ランナー

地球一周以上の長い距離を走り続けてくると、走ることは日常になります。

特別なことではなくなります。

日常になるということはどういうことか?

いちいち着替えなくなります。

走るときにランニングの格好に着替えるのが面倒だった場合、普段着のままで走ります。

こんな私でも走り始めた当初は、いつもランニングの格好で走っていました。

ランニングソックスを履いて、ランパンランニングタイツ。ランニング用の手袋なんかをしていた時もありました。

靴下は片方だけ穴が開く。ザムストのランニングソックス『ZAMST HA-1』を片方だけ売ってくれと会社に掛け合ってみた結果
長時間走り続けると、足裏のバネがへたって、アーチが落ちてきます。偏平足ぎみになってしまうんですね。 それを独自の編み方で支えてくれるのがザムストのソックスです。勝負レースに本当におすすめですよ。 アフターケアもばっちりです。私はザムストでサブスリーを達成しました。
ランパンなんて履けない
そもそも太股がこすれるということは摩擦力の分だけ推進力を損しているということです。衣料をボロボロにして穴を開けてしまうほど摩擦のエネルギーは小さくありません。放置すると痛くて走れなくなります。内股をガードしてくれる小さな布切れがあなたの勝負レースをささえてくれます

純粋でしたね(笑)。

しかしよく考えてみてください。別にランニングタイツでなくても走れます。

ランニング用のウインドブレーカーが絶対に必要かというと、そんなことはありません。

もちろん着替えると気分も上がりますし、ランナーは街の景観のひとつなので、美しく、そして格好良く走った方がいいに決まっています。

とくに昼間走る人は格好良く走った方がいい。

しかし私は深夜に走るタイプだったため、よく軍手で走っていました。ランニング手袋はレースの時だけ使っていました。

いちばん使えるのが作業服だったりします。作業着は動きやすいし、暖かいし、LSDにもってこいです。

洗ってもすぐに乾きます。

スポンサーリンク

ランニングで内股がボロボロになったパンツは旅先で捨てる

 

そのように普段着で走ると、木綿のパンツの内股がボロボロになります。

走る時の内股の摩擦で、木綿がボロボロになるのです。

ランニングで内股がボロボロになったパンツは「捨ててもいい」リストに登録されます。

これらのパンツはいつ捨てるのか?

海外旅行先で私はいつも捨てていました。

旅先では3つのパンツをローテーションして履いていくのが基本です。

同じホテルに数日続けて滞在するような場合は、借りている部屋で乾かすことができるので問題ないのですが、移動しながら旅を続けている場合、どうしても洗濯ものが乾かない場面が出てきます。

そういうときに捨ててもいいパンツが役に立つのです。

洗っても乾かないかもしれない移動日の前に「捨ててもいいパンツ」を使い切って、そのままホテルのごみ箱にポイと捨ててしまいます。

すると新しいパンツで快適に旅を続けることができます。

こういう捨ててもいいパンツが2枚ぐらいあると、いざという時に役に立ちます。

帰国日には捨ててなくなってしまっているので邪魔になりません。空いたスペースでお土産を運ぶことができます。

こうして私は世界中にパンツを捨ててきました。

ヘンゼルはパンを、ハルトはパンツを捨てながら先に進むのです。

私の旅の足跡にはパンツが捨てられています。

内股がボロボロになったパンツが。

パンツを思い出に残しながら旅を続けてきました。

パンツは旅先で捨てるのです。

ナイキの挑戦。厚底ランニング・シューズ「ヴェイパーフライ」
このページでは裸足感覚の着地を推奨するランニングのバイブル『BORN TO RUN』ですっかり悪役にされてしまったナイキが、厚底シューズで薄底シューズに逆襲していく企業の逆襲劇を描いています。
雨の日のシャワーランニング。シューズやスマホはどうするの?
ランニングは究極のアウトドアだと思っています。だから雨でも走ります。雨対策の考え方はふたつです。濡れないように雨を防御するか。はじめから濡れてもいいような格好で走るか? 顔とスマホは雨を防御して、ウエアとシューズは濡れてもいいスタイルで走れば、快適にシャワーランニングできます。

※市民ランナーのグランドスラム達成者・アリクラハルトの『脳ミソで脚力自慢に走り勝つ方法』については、プロフィールページをご確認ください。

プロフィール


サンダルマン・ハルト。雑誌『ランナーズ』等に執筆歴のあるライター。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。サブスリーランナー。グランドスラムの達成者(100kmサブテン。富士登山競争登頂)。スイス・ブライトホルン。マレーシア・キナバル山。台湾・玉山ニイタカヤマ。南アルプス全山縦走など登山歴も豊富。キャンプ・車中泊マニア。アウトドア派の放浪の旅人。現在、仮想地球一周ランニング中。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お探しのものはありませんか?
ツイートしています。見てね!
精一杯でいいから走ろう


オートキャンプランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

仮想世界一周ランニング旅に挑戦中。応援おねがいします
ランニング・マラソン・ダイエット
スポンサーリンク
sandalsmanをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました