search console の検索が0になった

パソコン-ブログ-インターネット-携帯電話
スポンサーリンク

ブロガーのみなさん、お元気でしょうか。温人ハルトです。

私のブログ『ドラクエ的な人生』では、google analytics を用いてPV(ページビュー数)を計測しています。

またgoogle search console(サチコン)を用いて、アクセス解析を行っています。

またその結果についてブログの中で発表、公開しています。

ほとんどのブログ指南サイトは巨匠のような方が上から指導するようなスタイルが多いのですが、私のサイトでは初心者(私)がぶつかった問題をそのまま提示することで、同じレベルの冒険者が迷わずフィールドを歩いていけるような記事を目指しています。

ともに成長していきましょう。

スポンサーリンク

オフは「おもしろくないこと」をするためにあるのではない。「おもしろいこと」をするためにある

当サイトは一日500PVも行かないような弱小サイトである。

その原因はいろいろあると思うが、その中のひとつには管理者がSEO対策をほとんど行っていない(=わからない)ということがあるに違いない。

書くことそのものは面白く、いくらでも書ける自信がある。

しかしその面白さ、ネタの多さゆえに、オフの時間のすべてを執筆に回してしまうため、SEO対策というのをほとんど行っていない。

そんな暇があったら執筆にあてたい、というのが本音である。

SEO対策の最大の欠点はそれ自体おもしろくないことなのだ。

私のオフは「おもしろくないこと」をするためにあるのではない。「おもしろいこと」をするためにあるのだ。

スポンサーリンク

サチコPV激減の理由はSSL化(http から https にURL変更)

そうはいっても流石にサチコンのPVがゼロになった時には焦った。

これは誰も読んでくれない記事を書いている場合ではない。

アナリティクスではPVがあるのに、サチコンがゼロPVだというのは、正しく機能していないということである。

数か月前には正しく機能していたはずなのに、これはいったいどうしたことだろうか。

よく調べてみたら当サイトをSSL化(http → https)したときに、インターネット上の住所がどうやら二つできてしまったようなのだ。

URLにs が一個加わっただけなのに、完全に引っ越し扱いなのね。

そして旧住所(http)のサイトは漸減し、やがては消滅してしまうようだ。

だからサチコンには新住所(https)を登録し、そちらを見なければならなかったらしい。

新住所を登録したら、PV数ゼロではなかった。よかった。

しかし、恐ろしくPV数は減っている。

先日、PV激減の謎をブログで追及したが、根本的な原因をおれは見誤っていた。

ページビュー激減の原因は?

PV激減の理由はSSL化であった。

スポンサーリンク

ブログは店舗。引っ越すと客が減る

ブログは店舗に譬えられる。

http から https に移行したのは店舗が移転したようなものだ。

すると過渡期の現象として、客が激減する。

これまで旧店舗に誘導していたチラシが役に立たなくなってしまうし、新店舗がどこにあるか、お客様にはわからないという状態である。

これでは、客が減るのは当然のことだ。

またドメインパワーというのがある。これはブランド力のようなものだ。

同じ製品でもソニーよりはサムソンのものを買うというのがブランドの力である。

そのブランド力も引っ越しによって一時的に低下してしまうようなのだ。

これも実店舗で考えるとわかりやすい。

長く続けた商店街で顧客をつかんだ店舗でも、新しい街ではそう簡単に固定客はつかないであろう。

スポンサーリンク

PVを元に戻すための対策は? 顧客獲得の方法は変わらない

結局、インターネットだからと言って、顧客獲得のための特別な方法はないようだ。

実店舗とさほどかわらない。

新規店舗での集客の手段は、旧店舗でのノウハウをそのまま活用するだけだ。

旧住所で顧客を獲得したのと同じ方法で、同じだけの時間をかければ、新住所でも同じだけのPVを獲得することができるだろう。

ただし品ぞろえ(コンテンツ数)が旧住所のときよりは、格段に多い筈であるから、旧住所の水準の来客数に戻すまでには、以前ほど時間はかからないかもしれない。

「引っ越さなければよかったのではないか?」という質問には答えられない。

もっと大きな店舗になろうとして手を打ったのである。

しかしその手が裏目に出て、客足が激減してしまった。

旧住所で営業を続けた方がよかったのか?

その答えを決めるのは新店舗の集客数(PV数)だけである。

後日談を、そのうちレポートしたい。

帰国子女です。応援よろしく
ポチっと応援してください
プロフィール


温人ハルト。雑誌『ランナーズ』等に執筆歴のある物書き。サブスリーランナー。グランドスラム達成者(100kmサブテン。富士登山競争登頂)。スイス・ブライトホルン。台湾・玉山。南アルプス全山縦走など登山歴も豊富。キャンプ・車中泊マニア。西天取経の旅人

このサイトについて

はたして放浪のバックパッカーは社会復帰できるのか!? 自由と社会との折り合いを模索するブログです。

パソコン-ブログ-インターネット-携帯電話
スポンサーリンク
arikuraをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました