爆笑! 海外の看板で見つけた「ヘンな日本語」

旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク

心の放浪者アリクラハルトの人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

書籍『市民ランナーという走り方(マラソン・サブスリー養成講座)』『結婚』『片翼の翼』(無料公開中)キンドル書籍にて絶賛発売中です。ぜひご一読ください。

『車泊でGO!!』YouTube動画 始めました。(grandma-cuisine

スポンサーリンク

世界の笑える看板。おかしな日本語

ここでは看板やメニュー表など世界で見かけた笑える日本語の写真をアップしていきます。

このような笑える日本語を見かけたら「親切な日本人が正しい日本語を教えてあげる」ような態度をとることはやめてください。あなたはいいことをした気持ちで満たされるでしょうが、おもしろい世界がひとつ消えてしまいます。

こういうものは世界遺産なみに大切に、後世の旅人に残していきましょう。

発音できない(笑)。メニューのすべてにわたってこの調子で大爆笑でした。

アレのマッサージって、ま、まさか例のアレ? き、気持ちいいやつ?

マッサージじゃなくて、マッサーヅだから、別の何か?

ドラクエパフパフみたいなものか??

まじか。チチゲって乳毛? 読めん。

現場ごほります?」。たぶん「現場で彫ります」と間違えちゃったんだな。英語は合ってるぜ。

さわトソコッやか」(笑)。もはや何のことだか(笑)。

イカとキムチはわかった。真ん中のは何を売っているのだ?

お隣の韓国でこのレベルだからな(笑)。世界にはまだまだ奇妙な日本語、おかしなジャパニーズが溢れかえっています。

マレーシア・ペナンにて。いいたいことは何となくわかる。でみ箱→ごみ箱。入れて、が奇妙な漢字に変換しているのは、人が活字を拾っているからだろうと思います。

ラーメンが「であれば」?

ちょっと何いってるのかわからない(サンドウィッチマン調で)

タイトルとURLをコピーしました