ニッポン原チャリ旅行。東京島(神津島)編

スポンサーリンク

【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者アリクラハルトの旅する人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

youtube 始めました。(grandma-cuisine

当ブログの写真はご自由にダウンロードして二次使用していただいて結構です。

スポンサーリンク

【この記事を書いている人】

瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのアリクラハルトと申します。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。

初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。月間走行距離MAX600km。ランニング雑誌『ランナーズ』の元ライター。『市民ランナーという生き方(グランドスラム養成講座)』を展開しています。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。

また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。

そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべてのスピード狂。ロードバイクって凄いぜ!!

山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。

その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。

登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。

千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!

※この稿の内容は以下のとおりです。

スポンサーリンク

関東人の船旅。浜松町から東海汽船フェリーで東京島(神津島)へ

旅行といえば国内なら車中泊、海外なら飛行機と決まっています。

しかし自動車が普及したのが20世紀前半、旅客機が普及したのは20世紀後半なので、それ以前の小説などを読んでいると旅といえば船旅でした。

たとえば『ロビンソンクルーソー』とか『白鯨』とか『宝島』とか『ロスト・ワールド』とか。冒険といえばかつては船だったのです。

そういうかつての小説を読んでいると「船で旅に出たくなります」。福岡からなら釜山に、大阪からなら上海に客船が出ているそうですが、関東に住んでいると福岡や大阪に行くだけで「一つの旅」なので、その後、船に乗るのはちょっとキビシイですね。航空チケットよりは安いのですが、福岡釜山は5時間30分で5,000円、大阪上海は丸二日で20,000円です。

関東人がなんとか客船での旅情を楽しみたいと思ったら、なんといっても浜松町から東海汽船のフェリーを利用した東京島に行くのがもっともお手頃ではないでしょうか。

伊豆大島新島八丈島など、東京都の島に向かって夜に出発して朝に島につくという船旅です。

わたしはこの東京島にフェリーで行くのが大好きで、何度も利用しています。

島に行って何するって? 原チャリです。原チャ

ロードバイク乗りのサガとして、ときどき楽して暴走族したくなるのです。

東京島なら信号もほとんどないのでストレスフリーです。クルマも少ないので初心者の妻イロハとツーリングしても危険がすくないのです。

地中海クルーズなんて夢のまた夢なので、東京湾クルーズを楽しみましょう。レインボーブリッジの下をくぐって太平洋上をすすみます。

スポンサーリンク

原チャリ事故! 原チャリは降りてアクセル回しちゃダメ!

今回の目的地は神津島です。神津島には新島、八丈島などの途中で寄港していますが、島に降りたのははじめてでした。さっそくレンタル原チャリを借ります。

レンタル原チャリも島内で数が限られているので、フェリーから降りたら真っ先に確保してください。予約はないので競争です。

妻イロハは普通免許の所有者ですが、原チャリに乗ったことはありません。しかし自転車に乗れれば原チャリは間違いなく乗れるはずなので、経験者のわたしが教えました。

「右側のグリップがアクセル。ブレーキは自転車と同じだよ。「さあ、行くよ」

イロハはおっかなびっくりです。そして原チャリを降りて押している状態でアクセルをグイッと回したので、原チャリが急発進して彼女は引きずられるように転倒してしまいました。

出血をともなう怪我をさせてしまいました。

原チャリのアクセルは、サドルに体重を乗っけた上でソロソロと回さないと急発進します。ご注意を!

おれ、教え方、下手なのかな……。

スポンサーリンク

日本新百名山天上山とダイビング

何とかイロハも原チャリに慣れて島を走り回ります。暴走族の快感がわかったみたいです。

小さな島なので一周するのは簡単。何周もしました。

翌日は、新百名山の天上山(574m)に登ると…海と空が近いよ~♪

体験ダイビングも初体験です。海の青が濃くてキレイです。少し潜っただけで大きな鯛とご対面。

海は「あちらの世界」なので、おそろしい~。

酸素ボンベがあるので、溺れているのに死なないという不思議な状態で海に漂いました。

スポンサーリンク

トラブル発生。フェリーが欠航。セスナで調布飛行場に戻る

さんざん遊んだ神津島でした。大満足です。島で暮らすっていう感覚をつかのま味わいました。

ところがいざ帰る段になったら、なんと波が高くて帰りの船が欠航です。

あれまあ。どうなることやら?

これが島で暮らすってことなんですね。フェリーが来ないとまさに絶海の孤島です。

しかたがないので漁師の民宿に延泊します。船が来ないと次の客も来ないので延泊は問題ありませんでした。

会社に電話して、フェリー欠航で島に閉じ込められたことを説明し、翌日は休暇扱いにしてもらいます。

しかし雨だと島ではやることもなく、住民のように部屋の中ですごすことに……。これもまた経験(笑)。

翌日もフェリーが来るか保証がなかったので、帰りはセスナで帰ることにしました。小雨程度ならセスナは飛ぶようです。

ハワイでやりたかったアイランドフライトを東京島で体験します。

民宿の方に送ってもらい、調布飛行場に着陸しました。

予定日に帰れないというトラブルもありましたが、東京都とは思えないアクティビティ、体験ができました。

東京島が未経験の人は、ぜひ行ってみることをお勧めします。

クサヤとか、アシタバとか、シマ××とか、変わったものも食べられますよ。

サハラ砂漠で大ジャンプする著者
【この記事を書いている人】

瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのアリクラハルトと申します。【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。
市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。地元走友会のリーダー。月間走行距離MAX600km。『市民ランナーという生き方(グランドスラム養成講座)』を展開しています。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。
また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。
そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。
その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。
登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。千葉県在住。

【この記事を書いている人】
瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのアリクラハルトと申します。【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。 市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。地元走友会のリーダー。月間走行距離MAX600km。『市民ランナーという生き方(グランドスラム養成講座)』を展開しています。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。 また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。 そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。 その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。 登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。千葉県在住。
★★★ブログ・アフィリエイトという副業★★★★

ブログを運営して副業をはじめませんか? 「あなた」だけが知っているお宝グッズ、使えるアイテムがあるはずです。それを紹介するだけで報酬をゲットできます。おすすめのアフィリエイト・サービス・プロバイダーは「もしもアフィリエイト」です。こちらから無料会員登録できますよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★ブログ・アフィリエイトという副業★★★★

ブログを運営して副業をはじめませんか? 「あなた」だけが知っているお宝グッズ、使えるアイテムがあるはずです。それを紹介するだけで報酬をゲットできます。おすすめのアフィリエイト・サービス・プロバイダーは「もしもアフィリエイト」です。こちらから無料会員登録できますよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

記事がよかったらポチっとお願いします
ポチっとしてくれると記事の励みになります
お探しのものはありませんか
お探しのものはありませんか?
旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク
アリクラハルトをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました