パソコンの疑問は公式サイトよりも個人のブログの方がわかりやすい

パソコン-ブログ-インターネット-携帯電話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エクセルで「名前を付けてファイルを保存」すると勝手に既存ファイル名がセットされる大問題

エクセルで既存の文書Aを改変して「名前を付けて保存」(既存の文書とは別名Bで保存)しようとしたら、フォルダーの中の既存文書Cが自動で名前を付けるところにセッティングされるという不具合が生じた。

文書Aの名前が「エクセルで名前を付けてファイルを保存すると勝手に既存ファイル名がセットされる問題」だったとする。改変した文書Bには「エクセルで名前を付けてファイルを保存すると勝手に既存ファイル名がセットされる問題(解決策)」という名前を付けたい。しかし文書C「(重要)本年度決算額」が勝手にセットされるために、文書Cの内容が文書Bで置き換わってしまうのである。

重要な文書Cが、文書Bの内容に書き換わってしまったのである。これは仕事においては致命的なミスとなりうる。この場合、決算額資料がなくなってしまうわけだから。

幸い我が社では「一日前の状態」ならば文書を復活させられるバックアップ体制があったため文書Cを復活させることができたが、ビジネスでは危ういことである。

この場合の解決はインターネットで調べるしかない。パソコンのわからないことはインターネットに聞くのが一番である。

ところが我が社の場合、インターネットに「コンテンツフィルタリングソフト」が入っていて、見たいサイトが見られないのである。

スポンサーリンク

コンテンツフィルタリングソフトとは何か?

ギャンブルや、出会い系サイトなどを見ることができないように制限するソフトが「コンテンツフィルタリングソフト」である。子供にパソコンを開放する場合、アダルトサイトや援助交際サイトは閲覧させたくない。そういうサイトを見られないようにフィルターにかけているのが「コンテンツフィルタリングソフト」 だ。もちろん我が社としては仕事中にソーシャルゲームなんかやられたら問題あるわけだから仕方がないところもある。あのサイトもこのサイトもフィルターにかけたい。するとどうなるかというと……

いっそ個人のブログは全部カットしてしまえということになるのです。

マイクロソフトの公式サイトは閲覧できるが、個人のブログが全く見られなくなるのです。『ドラクエ的な人生』も会社のパソコンからは見られません。これは困った問題です。いやうちのサイトが閲覧できないことではなく、パソコンに関するほとんどの問題を解決できないからです。初心者がぶつかるパソコンの問題をやさしく教えてくれているのはほとんどが個人のブログだからです。

たとえば 「エクセルで名前を付けてファイルを保存すると勝手に既存ファイル名がセットされる問題」 についても、マイクロソフトの公式サイトのみだと回答をダイレクトに探し出すことは困難です。むしろ個人のブログの方が懇切丁寧に解説していることが多いのです。画像入りで「ここをポチ」次のページの「ここをポチ」とサルでもわかるように解説してくれているサイトは最高ですね。マイクロソフト公式サイトはそこまで親切ではありません。

グーグルで検索しても、上位にヒットするのはそのような最高サイト(個人のブログ)です。それがコンテンツフィルタリングソフトで閲覧できないと……目の前に解決策がぶら下がっているのにブログを見られないために答えを諦めるしかない、ということになってしまいます。

コンテンツフィルタリングソフト。なんとかならないものでしょうか。もうすこし進化してくれるといいのですが。

スポンサーリンク

世界はみんなでつくるもの。個人ブログが公式サイトを超えることもある

個人のブログをフィルター通過させると、野球観戦のサイトとか、ハウツーランニングのサイト(うちのサイトだ) とかも開放することになってしまうから難しいんでしょうけど、せめてパソコン系の個人ブログだけでも見られるようになると、仕事がやりやすいんだけどなあ。

「エクセルで名前を付けてファイルを保存すると勝手に既存ファイル名がセットされる問題」 の解決方法ですが、名前を付けたいファイルの保存先フォルダーを指定するときにダブルクリックしているのが原因です。シングルクリックでフォルダーが開く設定なのにダブルクリックしてしまうと、二回目のクリックでフォルダー内の既存ファイルが指定セットされてしまうのです。「フォルダーを開くときはシングルクリックで」というのがこの場合の解決方法です。

ほらね。こういうことはマイクロソフト公式ページからはなかなか読み取れません。個人のブログの方がやさしくダイレクトに解決策が書いてあるものなのです。

世界はみんなでつくるのだ。

スポンサーリンク
プロフィール


温人ハルト。雑誌『ランナーズ』等に執筆歴のある物書き。サブスリーランナー。グランドスラム達成者(100kmサブテン。富士登山競争登頂)。スイス・ブライトホルン。台湾・玉山。南アルプス全山縦走など登山歴も豊富。キャンプ・車中泊マニア。西天取経の旅人

このサイトについて

はたして放浪のバックパッカーは社会復帰できるのか!? 自由と社会との折り合いを模索するブログです。

パソコン-ブログ-インターネット-携帯電話
スポンサーリンク
arikuraをフォローする
ドラクエ的な人生

コメント

タイトルとURLをコピーしました