専業主夫ブログの開設

スポンサーリンク

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか?

サラリーマンをずっと続けていると、こういう状態に陥ります。「お金はあるが、時間がない」「仕事はできるが、それ以外のことができない」「お金持ちだが、生活力がない」

仕方がないところもあります。人生というのは時間の積み重ねでできており、その時間のほとんどを企業人としてサラリーマン生活に費やしていては、お金はあまっていても生活に関わるスキルが何もない人間ができあがっても不思議はありません。

ところで私は登山家です。登山家の定義はいろいろできますが、こういう定義も成り立つのではないでしょうか。「登山家=自分のことは自分でやる人」。登山家は乗り物に頼らず自分の足で前に進みます。必要な荷物はすべて自分で運びます。大自然相手に自分一人の力だけでサバイブして、生きて戻ってきます。私の場合、市民ランナーのグランドスラム達成者として体力・脚力だけは折り紙付きですが、生活に関わるサバイブ能力には疑問符を付けざるをえません。まるで仕事はできるが、他のことは何もできないサラリーマンのようなものです。

結婚し、女性と同居するのを機に、せめて基本的な数種類の料理や家事ぐらいは自分でできるようになりたいと思っています。その奮闘記をブログに書き綴っていこうと思います。「サブスリー養成講座」は先生の立場で上から目線でハウツーランニングを語ってきましたが、「専業主夫」ブログでは生徒の目線でいろいろなことを書き綴っていきます。先生はもちろん妻のイロハです。

ハルト
ハルト

よろしくお願いします

イロハ
イロハ

まっかせなさい!

素人ならではの感受性と、未熟ならではの成長の物語が綴れればいいなあと思っています。よろしくお願いします。

スポンサーリンク
プロフィール


温人ハルト。雑誌『ランナーズ』等に執筆歴のある物書き。サブスリーランナー。グランドスラム達成者(100kmサブテン。富士登山競争登頂)。スイス・ブライトホルン。台湾・玉山。南アルプス全山縦走など登山歴も豊富。キャンプ・車中泊マニア。西天取経の旅人

このサイトについて

はたして放浪のバックパッカーは社会復帰できるのか!? 自由と社会との折り合いを模索するブログです。

感動・ライフ・お金・仕事
スポンサーリンク
arikuraをフォローする
ドラクエ的な人生

コメント

タイトルとURLをコピーしました