『飛べ!孫悟空』ゴー・ウェスト。スーパーモンキー孫悟空

旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク

心の放浪者アリクラハルトの人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

書籍『市民ランナーという走り方(マラソン・サブスリー養成講座)』『結婚』『片翼の翼』(無料公開中)キンドル書籍にて絶賛発売中です。ぜひご一読ください。

『車泊でGO!!』YouTube動画 始めました。(grandma-cuisine

2022年のゴールデンウィーク。ひさしぶりに海外旅行に行った人もいるようです。3年ぶりにコロナ移動規制のないGWだったようですね。

しかしわたしたちは相変わらず車中泊をしていました。移住先を探す車中泊の旅です。7泊8日でした。

スポンサーリンク

観光地から二三駅離れた駅近が移住先の候補地

柳生の里は山をひとつ越えるともう奈良市街です。わたしたちの車中泊の旅は、移住先を探す旅なので奈良市街にクルマを停めることはしません。

なぜなら奈良市街に住むのは無理だからです。いや無理じゃありませんが、住もうと思わないからです。京都や奈良には住むのではなく、ちょっと電車に乗って出かけるぐらいがちょうどいいと思っています。

というわけで、二三駅離れた場所にクルマを停めて電車で奈良に向かいます。

移住先の候補地は、主たる観光地から二三駅離れた駅近を移住先の候補地と考えています。

奈良町を散策しました。嫁がスイーツを所望だということなので。奈良を散策して気づいたことは、市街地の駐車料金のほうが電車代(二人分)よりも安かったということでした。これは京都も同じです。二人分の電車代を払うよりも時間貸し駐車場を利用した方がお金の面ではお得かもしれません。

奈良のガストの「から好し」の唐揚げで本日の一食め。ドリンクバーでカフェインを補給します。嫁がブログを書けば食事欄が詳細になるんでしょうが、旦那が書くときには二行で終了です。

奈良まちを散策し、元興寺を拝観しました。

スポンサーリンク

『飛べ!孫悟空』ゴー・ウェスト。スーパーモンキー孫悟空

元興寺そのものは世界遺産にも登録されている寺院です。当然のことく拝観料を徴収されます。

このような施設では「こっちに行ったら、あっちも行ってね」と互いに広告しあっているのが常です。

これはそのようなポスターのひとつですが、どこかの博物館で「三蔵法師」の展示をやっているそうです。いや、どうも。

ゴー・ウェストってなんだ? 完全にドリフターズの『飛べ! 孫悟空』の影響を受けているじゃないか! ついでにニンニキニキニキ、ニンニキニキニキって書いとけ!

(YouTubeで動画を見ていたら三蔵法師のいかりや長介も孫悟空の志村けんも亡くなっていて悲しくなりました。時代が移り変わるのは早いですのう)

ちなみにこちらは鳩摩羅什三蔵法師。インドの仏典を「色即是空・空即是色」と名漢訳したのはこの人です。

三蔵法師というのは経蔵・律蔵・論蔵の三蔵に精通した僧侶のことをいいます。だから三蔵法師というのはじつは複数人存在します。

でも『西遊記』の影響で、三蔵法師といえば玄奘ということになっているのです。

西天取経の旅(旅の思想まとめサイト)

そういう意味で、このポスターには仏教的な知性が感じられませんな。とてもミーハーなポスターだと思います。

禅ランニング・瞑想ランニングのやり方

ちなみにピンクレディーの「スーパーモンキー孫悟空」も名曲でしたね。

わたしは幼い頃、ケイの方がミーより好きだったのですが、今見るとミーの方がずっといいね。

わたしの趣味が変わったというよりも、ミーが色っぽすぎて子どもの口からは「ミーねえちゃんの方が好き」とは言えなかったんだな。

色っぽくない方のケイのほうを口にしたのは本心じゃなかったようです。

ああ、大人になって素直な人になれてよかった。

しかし三蔵法師のポスターからドリフターズとピンクレディーをなつかしく思い出すとは……。

そういう意味で、このブログの筆者には知性が感じられませんな。とてもミーハーなライターだと思います。

タイトルとURLをコピーしました