驚愕の世界。この世にこんなことがあるなんて! い、石が浮いてるよ~。宇宙のような無重力感。東京島(新島)

その他
ここは宇宙ですか? 石が水に浮いてますけど(汗)
スポンサーリンク

な、なにぃ~!

い、石が浮いてる!!

ありえない!!!

直径30cmほどの石が公園の池に浮いている~~ここは心霊スポットか! 信じられない光景に絶句!!!

思わずそばにいた子連れの女性に声をかけちゃいました。

「み、見てください。い、石が浮いてます。ガクガクブルブル~」

「ああ、これね。軽石なんですよ」

と、その女性はすこしも驚きもしませんでした。

ここは東京の新島。渋谷のモヤイ像はこの石でできているそうです。軽くて彫刻しやすいんだとか。。。

この石には家まで持って帰ろうかと思ったほど驚きました。まるで宇宙のような無重力感。

次に来る旅人を私のように驚かせるために、置いて帰りましたけれど。

大人になって、こんなに驚いたことは滅多にないほど衝撃の光景でした。。。

あの奇跡の石は今もまだ新島の公園の池に浮いているのでしょうか?

この石をたくさん東京に運んで、観光地の池に浮かべたら、ちょっとした怪奇スポットとして外国人観光客が写真を撮りに殺到するのではないでしょうか。

それほど驚いた新島の軽石です。

★~~このサイトについて~~

比叡山の大阿闍梨(千日回峰行者)様を超える生涯走行距離の中で走りながら感じたことをサブスリーランナーが綴るコラム。

自由と社会との折り合いを模索するブログです。

はたして放浪のバックパッカーは社会復帰できるのか!?

プロフィール


サンダルマン・ハルト。雑誌『ランナーズ』等に執筆歴のあるライター。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。サブスリーランナー。グランドスラムの達成者(100kmサブテン。富士登山競争登頂)。スイス・ブライトホルン。マレーシア・キナバル山。台湾・玉山ニイタカヤマ。南アルプス全山縦走など登山歴も豊富。キャンプ・車中泊マニア。アウトドア派の放浪の旅人

精一杯でいいから走ろう
ソウル日本人学校の出身です。応援おねがいします
その他
スポンサーリンク
sandalsmanをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました