ウルトラマン福島空港

漫画-映画-アニメ-書物
スポンサーリンク
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

~~このサイトについて~~

波間に浮かぶボトルの手紙を、インターネットの海に流しました。

このメッセージをあなたが受け取ってくれたのは「奇跡」です。

受け取ってくれて、ありがとう。

当ページはリンクフリーです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「るるぶ」のようなトラベル雑誌や、観光地紹介系のブログでは決して紹介しない「隠れた観光地」を紹介してくれと言われたら、私は地方空港をおすすめしている。

ここでは知る人ぞ知る地方空港の魅力について熱く語っています。

車中泊の持ち物リスト
カップラーメンを歯ブラシの柄で食べたことがある人、いますか? 車中泊で日本一周している管理人が、車中泊の持ち物リストをまとめました。 割り箸とか、お風呂のタオルとか、歯ブラシとか、忘れがちです。参考にしてください。 あ! いちばん大切なのは現金とキャッシュカード・クレジットカードですよ。

【この記事を書いている人】

瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのサンダルマン・ハルトと申します。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。

初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーの三冠王グランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。月間走行距離MAX600km。雑誌『ランナーズ』で数々の記事を執筆していた物書きです。「頭のよさで走り勝つことはできるか?」その答えを書いたハルトの【サブスリー養成講座】を展開しています。

また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。

そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべて。ロードバイクって凄いぜ!!

山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。

その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。インドネシア。マレーシア。ニュージーランド。タイ。ベトナム。カンボジア。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の27ケ国。パリとニューカレドニアを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。

登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。

千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!

※この稿の内容は以下のとおりです。

スポンサーリンク

地方の観光地で絶対に外せないスポットは「空港」

みなさんは地方空港に遊びに行くことがあるでしょうか。

私は最寄りの空港が成田空港であるために、地方空港を利用することはほとんどないのですが、よく遊びに行きます。

車中泊の旅で地方を訪れると、わざわざ地方空港を観光地として訪問するのです。

新千歳とか那覇とか本州以外の空港は「利用」しますが、

私の旅は、観光スポットとして外せない場所に「空港」が入っているのです。

空港、おもしろいですよ。飛ぶのが好きな旅人にはたまりません。

よく✖✖県の観光スポットベスト10とかランキングサイトがあります。県立美術館や県立博物館がランクインしていることはあっても、その地方の空港がランクインしていることはまずありません。

私だったら絶対に地方空港を入れますね。地方空港、本当に面白いですよ。お勧めします。

空港はめちゃくちゃ面白い観光地だ!!

スポンサーリンク

ウルトラマン福島空港

鳥取県の空港が『名探偵コナン』作者の故郷であるのにちなんでコナン空港であるのに対して、円谷英二の生まれ故郷にちなんで福島空港はさながらウルトラマン空港となっている。

大平洋戦争の特撮映像を、米軍が実写と信じたとかいう伝説まである人物だ。

怪獣王ゴジラも円谷監督だよね。実際には特撮監督だけど、本当の監督が消えちゃうぐらいに円谷英二が偉大すぎるのだ。

なんと須賀川市は「光の国」と姉妹都市締結しているらしい。世界で一番遠い姉妹都市締結じゃなかろうか。なんとうらやましい。パーマンみたいに交換留学したいぜ。

シャレがきいていていいね。

行き先は「大阪・伊丹」行きがメインのようであった。ビジネス利用だね。東京だと近すぎて新幹線を使うんだろう。あるいは車か。飛ぶほどの距離ではない。

他にも「新千歳・札幌便」もあった。こういうところで行き先を見るのもまた楽しい。羽田がどれほど便数があるかわかる。

もうひとりの円谷、食べ物のことばかり書いた遺書を残して自殺したマラソンの円谷幸吉も福島の出身なのだが、空港としては推せない人物であろう。自殺というのが空港のイメージには合わない。

やっぱりウルトラマンだよね。空も飛べるし

スポンサーリンク

ウルトラセブンよりもウルトラマン

ウルトラセブンはウルトラシリーズとしては円谷監督最後の作品である。名作と名高い。

アンヌとの別れの最終回などは伝説級に語られている。

しかし私は子供の頃に「セブン」は見ていない。大人になってから教養として視聴したせいか、私にとっては初代ウルトラマンほど思い入れのある作品ではない。

「初代ウルトラマン」は子供の頃に見ている。もちろんリアルタイムではない。最初の放映は1966年だもの。セブンが1967年。どちらもおれが生まれる前の作品だ。やっぱりすごい人だな円谷監督。

子供の頃に見たという思い出補正がかかっているかもしれないが、おれにとってはやはり「初代ウルトラマン」なのである。とくに怪獣が初代の方がセブンよりも魅力的な気がする。

セブンはセブン自体がキャラクター立ちしすぎていて、怪獣の印象が残らないのだ。その点、エヴァンゲリオンと似ている。エヴァンゲリオンの敵も最後は紙ヒコーキみたいなやつになってしまうが、セブンの敵もそんな感じだ。

キングジョーがそんなに魅力的だろうか?

レッドキングの方がずっと魅力的な敵だと思うのだ。思い出補正かな?

フォフォフォという笑い声が忘れられないバルタン星人。

怪獣っていうか、コメディアン? ダダ。

スポンサーリンク

無料で遊べる地方空港は最高

いやあ、やっぱりいいね地方空港。時間がたつのを忘れてしまったよ。

企画展示だったらお金を取られてもおかしくないところ、すべて無料で見ることができる。

駐車場も無料だし、福島のおみやげも買える。

やっぱり地方空港は最高。人もいないからのんびり休憩するのにも最適です(笑)。

飛ぶ予定が無くても遊びに行くといいですよ。

忘れ物はありませんか?

車中泊の持ち物リスト
カップラーメンを歯ブラシの柄で食べたことがある人、いますか? 車中泊で日本一周している管理人が、車中泊の持ち物リストをまとめました。 割り箸とか、お風呂のタオルとか、歯ブラシとか、忘れがちです。参考にしてください。 あ! いちばん大切なのは現金とキャッシュカード・クレジットカードですよ。
プロフィール


サンダルマン・ハルト。雑誌『ランナーズ』等に執筆歴のあるライター。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。サブスリーランナー。グランドスラムの達成者(100kmサブテン。富士登山競争登頂)。スイス・ブライトホルン。マレーシア・キナバル山。台湾・玉山ニイタカヤマ。南アルプス全山縦走など登山歴も豊富。キャンプ・車中泊マニア。アウトドア派の放浪の旅人。現在、仮想地球一周ランニング中。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お探しのものはありませんか?
ツイートしています。見てね!
精一杯でいいから走ろう


オートキャンプランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

仮想世界一周ランニング旅に挑戦中。応援おねがいします
漫画-映画-アニメ-書物
スポンサーリンク
sandalsmanをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました