貧富の差って何だろう? お金持ちの定義を教えて

旅行-放浪-車中泊-アウトドア
スポンサーリンク
『ドラクエ的な人生』とは?

心の放浪者アリクラハルトの人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

書籍『市民ランナーという走り方(マラソン・サブスリー。グランドスラム養成講座)』。小説『ツバサ』。『通勤自転車からはじめるロードバイク生活』。『軍事ブロガーとロシア・ウクライナ戦争』。Amazonキンドル書籍にて発売中。

YouTube動画

vehicle-night-in-japan

スポンサーリンク

貧富の差って何だろう? お金持ちの定義を教えて

フィリピン旅行では、貧富の差って何だろう、お金持ちの定義って何だろうと考えさせられました。路上で、閉店しているお店の軒下で、ダンボールの上で寝ている人を見ると、そりゃあ貧しいんだろうなあと思います。

なんというか……ホームレスが堂々としているという感じです。

こちらは日本のホームレス。隅田川の河川敷です。登山用のテントなんか張っちゃって趣味で遊んでいる人かと思いました。

フィリピン・マニラ旅行記
スポンサーリンク

持ち物では測れない、お金持ちと貧乏の差

一般的に日本人はお金持ち、フィリピン人は貧しい人が多いとされています。でも……日本人の私が欲しいのに買えずにいるオートバイがフィリピンにはたくさん走っていました。ああ、バイク欲しい。バイク乗り回したい!! でも私の場合、買っても置き場所がないんだよなあ、アパート暮らしだから。隣の自転車が倒れかかってくるようなアパートの自転車置き場に愛バイクを置けないじゃないですか。オレが買えないバイクを所有して乗り回しているフィリピン人たち……そう考えると、やっぱり貧しいのはおれの方なんじゃないでしょうか。ああ、バイクを乗り回したい。風を感じて走りたい。うらやましい。

原チャリ法定速度撤廃論

預金通帳の残高は私のほうが数字が大きいのかもしれませんが、カメラが三つ付いている高級スマホ(iPhoneの最上級機種)を持っているのはフィリピーナでした。ちなみに私のスマホはgoogle pixel7ですが、2年レンタル品です。そう考えるとやっぱりリッチなのは彼らのほうなのではないでしょうか。

投資の儲けが本業を超えた場合、「ご職業は?」と聞かれたら「投資家」だと答えるべきか

旅の後半、腰痛妻がダウンしてしまったので、ショッピングモールで一日過ごしました。半日ぼけーっとマンウォッチングをして過ごしました。このような時間の使い方は国内だと無理だけど、海外だとやたらと楽しいものです。みんなここに来なければ一生会うことのなかった外国人だし、着ているものも、食べる物も、いちいち日本の普通とは違います。見ているだけで刺激をもらえます。飽きません。

……貧しそうな人にかぎって子だくさんで、太っていて、おいしそうなファーストフードをバクバク食べています。それに対してお金持ち(おれたち日本人)は美容や健康に気を使って、水を飲んで痩せているのでした。

……つくづく思います。お金持ちって何なんだろうか。自分の好きなように生きられることを自由というんじゃないのかい? それをかなえてくれるのがお金じゃなかったのか。

私にはよくわかりません。フィリピン人とくらべて私は貧しいのか、それともお金持ちなのか? くやしいから毎日果物の王様ドリアン(お値段高めです)を食べまくってやりました。

悪魔の実は実在する! 果物の王様ドリアン 

スポンサーリンク

お金持ちの定義=自分の自由な時間を持っている人

人はお金持ちになって、たくさんのお金で何を買おうというのでしょうか。多くの人は「自由な時間」を買うんじゃないでしょうか?

旅行に行くこともその一つですが、「自分の時間」を買う人が多いと感じます。「自分の時間」は最高の買い物であり、最高の投資先でもあります。

やっぱり時間持ちは豊かだなあと感じます。自分が好きに使える時間がたくさんあるからこそ、海外旅行してマンウォッチングを楽しむこともできるのです。

お金持ちとは「自分の自由な時間」を持っている人のことを言うのではないでしょうか。

フィリピン旅行で、物質的にどれほど貧しく感じようとも、時間的豊かさだけは失いたくないなあと感じました。

ミニマリストなので、物質的な豊かさなんて、そもそも望んでいないのですが。

【ミニマリスト】新しいものを買わないのは、ケチだからではなく、古いものへの愛情・愛着が深いから

タイトルとURLをコピーしました