世界の安宿街(ダウンロードフリー画像)

旅行-放浪-車中泊-アウトドア
スポンサーリンク
『ドラクエ的な人生』とは?

心の放浪者アリクラハルトの人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

書籍『市民ランナーという走り方(マラソン・サブスリー。グランドスラム養成講座)』。小説『ツバサ』。『通勤自転車からはじめるロードバイク生活』。『軍事ブロガーとロシア・ウクライナ戦争』。Amazonキンドル書籍にて発売中。

YouTube動画

vehicle-night-in-japan

当サイトの写真はリンクフリー、著作権フリーです。自己責任でダウンロードしてご自由にお使いください。

スポンサーリンク

世界の安宿写真集

ベトナムにて。ベトナム安宿の特徴は鉛筆みたいな高いホテルが多いこと。

安宿は安宿街であってこそ面白い。持ちつ持たれつ。

ホーチミンデタム通り。有名な安宿街

安宿のフロントにはパソコンがあること多し。Wi-Fiレセプションでしか通じないことも多い。

日本の「関宿」にて。和風の宿は世界中で人気です。

バンコクの安宿地域。

こういう風情ある安宿はアタリ。

人んちぽいところがチェーンのホテルよりも好き。

エアコンもなかったが、この安宿は雰囲気があって最高でした。

セキュリティが大事。

ミレーの絵? せいいっぱいのおもてなしを感じます。トイレットペーパーもあるね。

ラナイワイルド

風通しさえよければセルファン天井扇風機)でも涼しい。

トイレ、シャワー、そしてインド式ウォシュレットがワンセット。

韓国の安宿。「寒かったら抱き合って眠れ」と言われた(笑)。

文様からしてイスラム国。モロッコだったかな。

パリのアパルトメン。今でいう部屋シェアAirbnb

アパルトメンは一般家庭の装備をそのまま使う。ある意味、安宿です。

安宿の代名詞カオサン周辺の安宿

ベッドしかありません。二人用ドミトリーみたいなものです。

写真は随時追加していきます。

 

タイトルとURLをコピーしました