女は食べ物

旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク

心の放浪者アリクラハルトの人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

書籍『市民ランナーという走り方(マラソン・サブスリー養成講座)』『結婚』『片翼の翼』(無料公開中)キンドル書籍にて絶賛発売中です。ぜひご一読ください。

『車泊でGO!!』YouTube動画 始めました。(grandma-cuisine

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか?

男性のみなさんは、海外旅行して帰国後、何を思い出しますか?

海外の思い出話を女性と話して、面食らったことはないでしょうか。

たとえばヨルダンやカンボジアやギリシアから帰国したとして、男性側はぺトラ遺跡やアンコールワットやパルテノン神殿の話をしようと思っているのに、女性側は「ヨルダン人って何を食べてるの?」「カンボジアにおいしいものってあるの?」「ギリシア料理ってイタリア料理とどう違うの?」と食い物のことばかり聞かれることが。

円谷幸吉の遺書か!?

(東京オリンピックのマラソン銅メダリスト。食い物のことばっかり書いた哀しい遺書で有名)

つくづく女性というのは食べ物なんだなあ、と思います。

次にファッションとかお土産品。遺跡とかは、二の次、三の次の人が多いと思います。

人間というものは、それぞれ違うものだと思っていますが、それにしても男女というのは、全然違う生き物なのだなあ、と旅先の感想ひとつとっても思うのでした。

タイトルとURLをコピーしました