ナチュラリストそれは天然ボケな人々。長嶋茂雄的な天然語録集

感動・ライフ・お金・仕事
スポンサーリンク

【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者

youtube 始めました。(grandma-cuisine

うちの妻は「どうかな?」と思うところがあります。たとえばYouTubeでニュースを見ているときなど「過去映像だ」と何度注意喚起しても「現在進行形」のように見てしまうらしいのです。

「わたし、ナチュラリストだから」と妻イロハはいいます。自然主義者なのかと思ったら「天然ボケ」だといいたいようです。

このページではナチュラリスト(天然ボケ)妻イロハの語録を集めたページです。

スポンサーリンク

【この記事を書いている人】

瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのアリクラハルトと申します。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。

初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。月間走行距離MAX600km。ランニング雑誌『ランナーズ』の元ライター。著書『市民ランナーという走り方(グランドスラム養成講座)』。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。

また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。

そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべてのスピード狂。ロードバイクって凄いぜ!!

山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。

その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。

登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。

千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!

スポンサーリンク

YouTubeのニュースをいつも現在進行形のニュースだと勘違いするナチュラリスト

うちの妻のナチュラリストぶりは、なんと説明したらいいんでしょうか。この感じは芸能人でいうと誰に似ているかと聞かれたら、やっぱり多くの迷言で有名な長嶋茂雄さんに似ていると思うのです。とぼけた長嶋と会話しているみたいな感じです。

瞬間、瞬間の瞬発力で生きているというか。前後のいきさつから発生する「論理性」というものをあまり感じません……。原因と結果、縁起みたいなものがスポッと抜け落ちているようなところを時々みせます。

長嶋茂雄もナチュラリストだったのでしょうか。喋る内容も長嶋茂雄みたいなところがあります。

最近はYouTubeでテレビのニュースが見られますよね?

過去のニュース番組をアーカイブで見られるのはとてもいいことだと思います。

しかし問題があります。テレビ局がテレビニュースをYouTubeにそのままアップする場合「昨日時点の被害者数は……」「今日のコロナ感染者数は……」というように、昨日、今日という言葉をつかったものがそのまま流れています。

昨日っていつでしょう? 今日って何日時点のこと? それはYouTubeにアップされた日付で判断するしかありません。それを見落としたらどう判断しますか?

「このご時世にこのニュースはおかしい」とか「なんか、今日という日とマッチしないニュースだな」など時流の感覚、カンで違和感を嗅ぎ分けるしかないでしょう。

この行き方は、間違いは減るものの、いちいち違和感センサーを働かせているので疲れます。なにより人に愛されません。

しかしナチュラリストは違いますよ。ニュースを見れば、ぜんぶたった今の出来事だと思ってしまうのです。「今の世界のことじゃないよ。少し前のことだよ」と教え込んだのですが、ちょっと時間がたったり油断していたりすると、時間の経過という論理性はどこかに飛んでしまうようです。

先日、竹中直人さんが亡くなった忌野清志郎さんのことを喋っている内容のテレビをふたりで見ていました。まだ竹中が無名時代の最初の監督作品に、憧れのスターである忌野に無謀にもアポなし出演依頼に行ったときの豪快エピソードをなつかしく話していました。スターと無名の関係性もあるし、竹中は「忌野さん」といって忌野は「竹中」と呼び捨てにしていたことからどっちが年上かはわたしには論理的に明白でしたが、妻が「へえ。竹中直人のほうが年上なんだ」と言ったのでびっくりしました。

「なんの根拠で?」

おびえながらわたしが聞くと、

「だって今、竹中直人64歳ってテロップが出たよ。さっき忌野清志郎58歳だったもん」

というのです。

「だ~か~ら~」

そりゃ忌野清志郎が2009年に死んだからでしょうが。死んだ人間は年をとらないけど、竹中直人は年を取り続けるから追い抜いちゃっただけでしょうが。

こういうところが長嶋ってる(ナチュラリスト)だというのです。

スポンサーリンク

マウスクリニックはネズミ専門動物病院じゃねえよ

車中泊で河口湖に行ったとき、富士山を見ながら歯医者の看板の前で妻イロハがいった。

「へええ。ネズミ専門の動物病院ってあるんだ。経営、やっていけるのかなあ」

おそるおそるわたしが病院の看板を見ると、歯・医・者・じ・ゃ・ね・え・か。

マウスはクチだろ、クチ。

どうやらミッキーマウスのマウスと間違えたらしい。

さすがブルース・リーのことをブルー・スリーだと思っていただけのことはある。

すみにおけないやつだぜ。

スポンサーリンク

ナチュラリスト? 「男女の差」だと考えるのが一番わかりやすい。

こうやってナチュラリスト語録ばかりを集めるとイロハの能力を疑ってしまう人もいるかもしれません。

しかし「能力がない」のではないのです。実際のところ、食べたものとか、着ていた服とかに関しては、わたしが完全に忘れていることを、イロハはクッキリと覚えていて驚かされます。

ものごとを男女に分けて考えるやり方を現代の人は嫌いますが、やはりこれは「男女の差」なのかなあ、と思いますね。そう考えるのがわたしにとってはいちばんしっくりくるのです。

個体差ももちろんありますが、やはり性差というベースの差が大きいのではないでしょうか。

男性のわたしは「ひとつの主語」をめぐって会話を展開するのに対し、女性のイロハは「主語が飛びます」。男性の私は「ひとつの主語」に関係のある話しかしないのですが、女性の彼女は「ちょっとでも関連性があれば主語が飛んでもお構いなし」です。

たから何の話をしたいんだか、男性側はさっぱりわからなくなるのです。

これはもうそういう性質なのだとしか言いようがありません。彼女はナチュラリストなのです。

なんというか……会話していて笑いが止まらなくなることがあるのです。あほやなーという感じで。

ナチュラリストだから、としかいいようがありません。

このページではうちの妻イロハのそういうナチュラリストのエピソード、ナチュラリスト語録を集めていきたいと思っています。

サハラ砂漠で大ジャンプする著者
【この記事を書いている人】

瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのアリクラハルトと申します。【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。
ランニング雑誌『ランナーズ』の元執筆者。初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。地元走友会のリーダー。月間走行距離MAX600km。『市民ランナーという生き方(グランドスラム養成講座)』を展開しています。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。
また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。
そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべてのスピード狂。ロードバイクって凄いぜ!!
山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。
その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。
登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。
千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!

【この記事を書いている人】
瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのアリクラハルトと申します。【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者。 ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。 ランニング雑誌『ランナーズ』の元執筆者。初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。地元走友会のリーダー。月間走行距離MAX600km。『市民ランナーという生き方(グランドスラム養成講座)』を展開しています。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。 また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。 そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべてのスピード狂。ロードバイクって凄いぜ!! 山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。 その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。 登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。 千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!
★★★ブログ・アフィリエイトという副業★★★★

ブログを運営して副業をはじめませんか? 「あなた」だけが知っているお宝グッズ、使えるアイテムがあるはずです。それを紹介するだけで報酬をゲットできます。おすすめのアフィリエイト・サービス・プロバイダーは「もしもアフィリエイト」です。こちらから無料会員登録できますよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★ブログ・アフィリエイトという副業★★★★
ブログを運営して副業をはじめませんか? 「あなた」だけが知っているお宝グッズ、使えるアイテムがあるはずです。それを紹介するだけで報酬をゲットできます。おすすめのアフィリエイト・サービス・プロバイダーは「もしもアフィリエイト」です。こちらから無料会員登録できますよ。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
記事がよかったらポチっとお願いします
ポチっとしてくれると記事の励みになります
お探しのものはありませんか?
感動・ライフ・お金・仕事
スポンサーリンク
sandalsmanをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました