【アマゾンプライムデー】1円入札を彷彿とさせる「値段の安い順番」に「並び替え」

感動・ライフ・お金・仕事
スポンサーリンク
『ドラクエ的な人生』とは?

心の放浪者アリクラハルトの人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

書籍『市民ランナーという走り方(マラソン・サブスリー。グランドスラム養成講座)』。小説『ツバサ』。『通勤自転車からはじめるロードバイク生活』。『軍事ブロガーとロシア・ウクライナ戦争』。Amazonキンドル書籍にて発売中。

YouTube動画

vehicle-night-in-japan

スポンサーリンク

アマゾンプライムデーに、まとめ買いしたときの話し

ときどきアマゾンで買い物しています。ポチッ。

超硬水のコントレックスなどを購入しているのですが、家の玄関先まで運んでくれるのでたいへん助かっています。買い物がずいぶん楽になりました。Amazon以前は、家まで水を運ばなければならなかったからです。

ロジスティクスのイノベーション。アマゾン独自の配送システム「置き配」と置き引き盗難について

先日、アマゾンプライムデーという感謝デーがあり、たくさんの商品が値下げして販売されていました。わたしもフォームローラーなど、普段だったら買わない商品を思わず買ってしまいました。安くなっていましたからね。

【フォームローラーとは】寝るときに着替える派? 着替えない派?

スポンサーリンク

1円入札を彷彿とさせる「値段の安い順番」に「並び替え」

アマゾンには右上に「並び替え」というボタンがあり、通常は「アマゾンおすすめ商品」になっているのですが「値段の安い順番」などに並べ替えることができます。

先日、海水パンツを買おうと「値段の安い順番」に並べ替えたのですが、ソートの結果は驚くべきものでした。

一円台の商品がたくさん並んでいます。1円とか2円とか6円とか。それもそこそこ良さそうな商品が一円台で売っているのです。

昔、公共工事の入札で0円入札とか1円入札というのが問題になりましたが、アレを思い出しました。

 

↑6円の海パン

わたしは6円の海パンが気に入りました。わたしは海パンでランニングするので、これは普段着&ランニングパンツということになります。夏場はこれ一枚で下着として通用します。パンツ一丁でうろうろするよりはずっといい。いや、これは悪くない買い物じゃないでしょうか。

ためしにポチっと! カートに入れて、気に入らなければ買う前にキャンセルできます。

すると、6円の海パンに対して、1420円の配送料・手数料というのがかかることがわかりました。

「おれ、プライム会員なのに配送料かかるのかよ!」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

※プライムビデオの無料体験を新規登録する※

アマゾンプライム会員に登録するとアマゾン通販の送料が無料になるほか、約10,000本のプライムビデオ(無料特典・購入)を視聴することが可能になります。

ビデオ視聴サービス(ネット配信)の中でもっともおすすめなサービスです。

まずは30日間の無料体験からどうぞ。

アマゾンプライム会員登録のしかた(無料体験だけして解約する方法)
このページではパソコンを使用したAmazonプライム会員に登録するやり方を解説しています。 Amazonプライムビデオを視聴するためには、Amazonプライム会員に登録しなければなりません。 プライムビデオを視聴する=Amazo...

アマゾンプライム(プライムビデオ)を無料体験してみる 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

と思いました。合計1426円ならば、他の海パンも選択肢に入ってきます。

ん? 待てよ。配送料なんて一着買っても二着買ってもかわらないんだろうから、6円の海パンを3着買えば1438円でオトクじゃね?

ひらめいたわたしは、6円の海パン3着をカートにぶっこんで購入手続きに進みました。

そしてビックリしました。

3着それぞれに配送料がかかってくるのです。3着で1438円ではなく、4278円なのでした。

売る側の手間を考えてまとめ買いしてやろうと思っているのに、なんだよ、これはそういう商売なのか……。

どうやら本体代金を投げ売り価格に設定してアマゾンの「値段の安い順番」ソートにひっかかるようにして、配送料・手数料で儲けようというビジネスモデルのようでした。

もしかしたら配送料をよく見ないで買ってしまう人もいるかもしれません。

そもそもネットビジネスでは人目につかないと商売になりませんから、これはこれで「新しいやり方」なのかもしれないのです。

まいったなあ、と思いました。新手の商売方法が気に入らなかったので海パンはけっきょく買いませんでした。

スポンサーリンク

本当に中国の倉庫から送ってきた

趣味でYouTubeをやっています。

↑699円の携帯固定ヘッド。

登山などの動画を撮るために、スマホを固定するものがほしくなりました。699円と激安なのですが、やはり配送料・手数料が799円かかるのです。合計1498円でした。

「海パン・ビジネスと同じか。よくある手みたいだな」

そう思ったのですが、他社の同等品とくらべても1498円は格安なので、こちらは購入することにしました。

すると到達まで約半月かかりました。Amazonの国内倉庫からではなく中国から送られてきました。おそらく発注を受けてからコンテナ船で送られてきたのでしょう。到着まで半月かかりました。

中国から送ってくるなら、配送料の799円も、それぐらいの配送料はかかってもおかしくないと思います。どうやら海パンとはまた違ったビジネスだったようです。

こちらの携帯固定ヘッドの方は、リアルに本体価格は699円だったようです。大丈夫? 儲けある? 中国のかた? 薄利多売なのかしら?

ネットビジネスにもいろいろなビジネスモデルがあるようです。国内の店舗で直接買うことばかりしていると、騙されることなく安心ですが、新しいビジネスモデルにふれることもありませんよね。

ロードバイクは通販で買おう

×   ×   ×   ×   ×   × 

このブログの作者の書籍『通勤自転車から始めるロードバイク生活』のご紹介
この本は勤務先の転勤命令によってロードバイク通勤をすることになった筆者が、趣味のロードバイク乗りとなり、やがてホビーレーサーとして仲間たちとスピードをガチンコで競うようになるところまでを描いた自転車エッセイ集です。

※書籍の内容

●スピードこそロードバイクのレーゾンデートル

●軽いギアをクルクル回すという理論のウソ。体重ライディング理論。体重ペダリングのやり方

●アマチュアのロードバイク乗りの最高速度ってどれくらい?

●ロードバイクは屋外で保管できるのか?

●ロードバイクに名前をつける。

●アパートでローラー台トレーニングすることは可能か?

●ロードバイククラブの入り方。嫌われない新入部員の作法

●ロードバイク乗りが、クロストレーニングとしてマラソンを取り入れることのメリット・デメリット

●ロードバイクとマラソンの両立は可能か? サブスリーランナーはロードバイクに乗っても速いのか?

●スピードスケートの選手がロードバイクをトレーニングに取り入れる理由

初心者から上級者まで広く対象とした内容になっています。

https://amzn.to/3O1t1Jz

×   ×   ×   ×   ×   × 

タイトルとURLをコピーしました