花粉症だから海外移住したい。外国にも花粉症はあります。

健康-体のケア-美味飲食
スポンサーリンク
『ドラクエ的な人生』とは?

心の放浪者アリクラハルトの人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

書籍『市民ランナーという走り方(マラソン・サブスリー。グランドスラム養成講座)』。小説『ツバサ』。『通勤自転車からはじめるロードバイク生活』。『軍事ブロガーとロシア・ウクライナ戦争』。Amazonキンドル書籍にて発売中。

YouTube動画

vehicle-night-in-japan

スポンサーリンク

花粉症は何科に行くべきか? 耳鼻咽喉科? 内科? 小児科?

春です。花粉症の季節です。

【医者ぎらい】「風邪かどうかは、これから診察しておれが決めるんだ」と怒る先生

うちの近くには耳鼻科があまりありません。内科ばかりあります。

イロハ
イロハ

えっ。花粉症って内科でも診てくれるじゃない?

ハルト
ハルト

あ、そうなの。おれ、耳鼻科が専門か

と思ってたよ

スポンサーリンク

花粉症の処方箋(薬)は、内科や眼科でも出してくれる

不快症状をやわらげるためには、飲み薬と目薬が必要です。薬局でそれらをもらうためには処方箋が必要なわけですが、処方箋を出してくれるのは耳鼻科だけではないようです。

毎年恒例の花粉症。医師の診断書は省略できないのか?

調べてみますと、耳鼻科のみならず、内科でも、眼科でも花粉症の処方箋を出しているそうです。(医院によります)

耳鼻科でも花粉症アレルギーの目薬の処方箋がもらえますし、眼科でも花粉症アレルギーの飲み薬の処方箋がもらえます。(医院によります)

最近ではアレルギークリニック(アレルギー科)というアレルギー専門の医院もあり、そこでも処方箋をくれるそうです。

子どもの場合は、小児科でも処方箋をもらえるということでした。子どもの場合、薬効成分の分量が大人と違うので、むしろ子供の場合は小児科に行くべきだということです。

スポンサーリンク

花粉症だから海外移住したい。外国にも花粉症はあります。

今や国民病ともいえる花粉症。日本国民の約30%が花粉症だということです。日本固有の植物であるスギ花粉をアレルゲンとする人が多いことから「日本人だけ」「外国にいればかからない」と思っている人がいますが、そんなことはありません。

イロハ
イロハ

トルコで栗の花粉に反応してクシャミがとまりませんでした。

花粉症だから海外移住したい、という人がときどきいますが、そんなに単純な話ではありません。その国の植物分布とあなたのアレルゲン次第です。海外でも花粉症になることがありますからご注意ください。

タイトルとURLをコピーしました