美味飲食-健康-体のケア

肉体は食べたもので出来ています。健康と、美味しい食べ物、飲み物について
美味飲食-健康-体のケア

ブランド農作物の真実。減農薬は自己申告制で信用できない。

農家の自己申告を信じて減農薬の高い農作物を買うか、経費(農薬)がかかっていないほうが安いはず、と信じるか。 けっきょく人間(農家)というものをどう考えるか、自分はどちらを信じるか、という自己判断になるのです。
美味飲食-健康-体のケア

【実体験】痒いと思ったら脂漏性皮膚炎だった話し。

なんか腰のあたり、お尻の割れ目の上部が痒いと思って皮膚科の医者に診てもらったら、「脂漏性皮膚炎」だと診断されました。最初に聞いた時には「白性皮膚炎」(しろせいひふえん)と聞き間違えました。皮膚がポロポロに剥がれて白くなっているから白性皮膚炎なのかと(笑)。
美味飲食-健康-体のケア

なんで内科、外科っていうの? 内と外の意味をさぐる。

内科の内というのは、内臓の内。外科の外というのは、本流(医術の王道であった内科)の外という意味です。元々は差別的につかわれていた言葉だと思いますが、それがそのまま定着してしまいました。でも言葉なんてただの発音だから、気にすることはありません。
美味飲食-健康-体のケア

花粉症だから海外移住したい。外国にも花粉症はあります。

花粉症だから海外移住したい、という人がときどきいますが、そんなに単純な話ではありません。その国の植物分布とあなたのアレルゲン次第です。海外でも花粉症になることがありますからご注意ください。
美味飲食-健康-体のケア

【羞恥心】ゼスチャーという身振り手振りの限界を思い知った話し

どうやって下痢をゼスチャーすればいいでしょうか? 和式便所に座った格好をして、お尻の下から何かが噴出しているように、手でゼスチャーすれば、たぶん下痢だということはわかってもらえただろうと思います。しかし恥ずかしくてできないゼスチャーというものがこの世にはあるのですよ。
美味飲食-健康-体のケア

チョコレートは値段が高くなるほどまずくなる

嗜好品チョコレートの正体は「砂糖」でした。砂糖のブレンドの妙がチョコレートの味だということです。「チョコレート」じゃなくてむしろ「砂糖」と表示してほしい……。チョコレートは値段が高くなるほどまずくなるというのは、あながち間違っていないのです。
美味飲食-健康-体のケア

虫歯の治療のせいで歯痛になったら誰の責任か?

歯はいくら削っても、削ったところから虫歯になります。これを虫歯の再発、二次虫歯といいます。実に虫歯の再発の可能性は80%以上だそうです。「虫歯は早期治療した方がいい」というのは再発しない前提のウソ議論であって、実際には削ったところから虫歯になるのだから、虫歯はとにかく削らない方がいいのです。
美味飲食-健康-体のケア

歯医者には行くな。金歯はどうなった? 

歯はいくら削っても、削ったところから虫歯になります。これを虫歯の再発、二次虫歯といいます。実に虫歯の再発の可能性は80%以上だそうです。「虫歯は早期治療した方がいい」というのは再発しない前提のウソ議論であって、実際には削ったところから虫歯になるのだから、虫歯はとにかく削らない方がいいのです。
美味飲食-健康-体のケア

平和の象徴ハトを食う。野生鳥獣は食えないのに、天然魚はなぜ食えるのか

菌やウイルスをおそれて、食用に飼育されているハトを食べるのならば、食用に飼育されている魚を食べなければならない気がします。なぜサカナだけが食用に飼育されたものでないものを、そのまま生で食べていいのでしょうか? 魚はハトにくらべて清潔な生き物なのでしょうか? どうして、自然のハトは火を通しても食えないのに、天然の魚は生のまま食ってもいいのでしょうか? 日本人の宗教観由来でしょうか? 明確な基準が見えません。
美味飲食-健康-体のケア

新型コロナウィルスと蚊の絶滅運動

「おまえのブログは蚊のブログか?」と聞かれたことがあります。 それほど蚊のことを執拗に書いています。 愛しているのではなく、憎悪しているのです。念のため(号泣)。 私は蚊の絶滅を提唱しています。 そして私こそ蚊の天敵...
美味飲食-健康-体のケア

排泄ダイエット

デブっていると生きているだけで疲れます。運動して腸を動かして、青汁のんで、腹を揉んで腸を刺激して、とにかく滞留している食べたものを直腸まで送り込んで排泄してください。 それが排泄ダイエットです。
美味飲食-健康-体のケア

富士山が見える地域にお住まいの方に朗報です

新型コロナウィルスの影響もあって、すっかり「スーパーに買い物に行かない生活」が身についてしまいました。 しかし買い物しないわけにはいきません。そう、通販、通販、宅配サービスです! もともと賞味期限の長い豆乳をアマゾンで箱買いして...
美味飲食-健康-体のケア

飲み水は買うものだ、という習慣革命

いつのころからでしょうか。 ペットボトルのお茶を買うようになりました。 いつのころからでしょうか。 ペットボトルの水を買うようになりました。 かつてお茶は貴人しか飲めない高級品だったし、お茶というのは産業です。だから...
美味飲食-健康-体のケア

シェーグレンとハシモト病を併発する

このページでは妻のイロハがシェーグレンという自己免疫症候群とハシモト病という甲状腺機能障害を併発したことについて書いています。 世の女性の中には同病に苦しむ人も多いとか。 何かのご参考になればさいわいです。 【この記事を書...
美味飲食-健康-体のケア

料理のできない独身アスリートに最高の食事はミューズリー

「どんなものを食べているか言ってみたまえ。君がどんな人間であるかを言い当ててみせよう」という食通の名言があります。 スポーツでいい成績をおさめたいと思ったら食生活は重要です。何を食べたかで成績が決まるといっても過言ではありません。 ...
美味飲食-健康-体のケア

牛乳をやめて、豆乳にする生活

幼い頃からずっと牛乳で育ってきました。 国策のなすがままでしたね、給食の影響ですから。 しかしウルトラマラソンランナーにはベジタリアンが強いと例の本(後で紹介します)に書いてあったことから、ベジタリアンに転向しました。 日本人...
美味飲食-健康-体のケア

「家ごもり」自宅飲みに最適な日本酒宅配サービス

日本酒はコメ由来のお酒です。 日本人は昔からお米を食べて、お米のお酒を飲んできました。 食は保守的です。遺伝子レベルで刻み込まれているといっても過言ではないぐらいです。 よ~く味わってみてください。 先祖の食べたものがい...
美味飲食-健康-体のケア

クジラの肉、うまい

欧米的な価値観への反発から日本が2019年12月に国際捕鯨委員会を脱退し、商業捕鯨が再開したといいます。 クジラのイベントにたまたま参加することができたので、捕鯨とクジラに肉について、ちょっと書いてきます。 くじらの肉は、期待してい...
美味飲食-健康-体のケア

四十肩・五十肩にロキソニンは効くか?

四十肩・五十肩はなかなか治らない 人生初の肩関節周辺炎、いわゆる四十肩・五十肩になってしまった。 明らかなきっかけがなく突然症状が出る人が多いようだが、私の場合、きっかけははっきりしている。 ろくに準備運動もせずにアスレチック...
美味飲食-健康-体のケア

熟女いちご狩り。食べ頃イチゴの見分け方

若いカップルが初デートでいちご狩りに行くと「おしっこばっかり行ってた」悪夢の小便デートになってしまうので気をつけましょう。おいしいイチゴの見分け方を教えます。
美味飲食-健康-体のケア

人生初の四十肩(五十肩)体験記

腕の筋肉を鍛えるのなら、フィールドアスレチック 先日、千葉県野田市にある清水公園のフィールドアスレチックを楽しんできた。 もう40代のくせに、なんで今更アスレチックなんてやっているんだと人は思うだろう。 切っ掛けは腕の...
美味飲食-健康-体のケア

清水公園フィールドアスレチック

千葉県野田市にある清水公園のフィールドアスレチック場に行ってきた。これはその生レポートである。 清水公園へのアクセス、営業時間、料金は? 夏季と冬季で営業時間が違います。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。 おとなのフィール...
美味飲食-健康-体のケア

大動脈弁狭窄症。死んだ人間が生き返る? 魔法の手術

大動脈弁狭窄症ではいったん心臓を止めて、術後、また心臓を動かすと聞きました。これって死者蘇生? 止まった心臓が再び動き出す謎について医者のサイトよりも詳しく説明します。
美味飲食-健康-体のケア

今晩の夕食シーズン1赤カレー

ツイッターをやっていた。毎日何かをアップしょうとしていたら、いつの間にか夕食のアップ写真ばかりになった。 モノ書きの身には何か一言呟くぐらい楽勝なのだが「いいね!」がつくのが夕食のアップ写真ばかりなので、いつの間にかツイッター...
美味飲食-健康-体のケア

カレーライスの食べ方。混ぜご飯? 口内調味? 

カレーライスの食べ方。ぐちゃぐちゃ混ぜ合わせ派? 口内調味? ちょうどお昼時だったのでカレーライスを注文した。女子大生と思われる女性たちの隣が空いていたので座ってカレーライスを食べていたら、なんだか視線を感じた。女子大生たちが私の方を見て...
美味飲食-健康-体のケア

主食戦争。小麦VS米

日本人の主食といえば、お米です。 ここでは、ハルトのお米愛について語ります。 流通米だけがカウントされている不正確なデータだが、コメの消費量は減っている 日本人の主食といえばお米であるが、国民一人当たりのお米の消費量は年々...
美味飲食-健康-体のケア

奇跡のお茶。ルイボスティー

かつて不老不死だった人間は一人もいません。「奇跡の✖✖」とか「不老長寿」とか大げさなレッテルを貼られている食べ物や飲み物が世の中には存在しますが、不老不死の✖✖なんてものは誇大広告に過ぎません。しかしそれでもわずかな希望に縋ってしまうのが弱い人間です。そして期待のほんの一部にせよ応えてくれるありがたい食べ物や飲み物があることも確かな事実なのです。
美味飲食-健康-体のケア

ファイテンphitenは体の一部

心臓が動いていることをいちいち意識している人間はいない。眼鏡をかけていることをいちいち意識している眼鏡マンはいない。 それと同様にファイテンのネックレスに癒されていることをいちいち意識しているファイテン愛好家はいないのである。 ...
美味飲食-健康-体のケア

お正月はお取り寄せのおせち料理と日本酒でのんびり過ごしたい

海外放浪の弊害のひとつに「浮世離れ」があります。ここでは浮世離れのバックパッカーが日本のおせち料理に対する愛情を語ります。
美味飲食-健康-体のケア

6月はさくらんぼ狩りの季節

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか? 6月はサクランボ狩りの季節 6月といえばサクランボ狩りである。そうですよね、みなさん。 これまで私たちはサクランボ狩りと言えば山梨県であった。山梨には先輩の別荘があり、ホ...
美味飲食-健康-体のケア

世界一きもちのいいマッサージ

世界一きもちのいいマッサージ? それって不真面目なやつ? いいえ。そうではありません。 本格的な古式タイ式マッサージを経験したことがありますか? 私はタイ式マッサージこそ世界一きもちのいいマッサージだと思っています。...
美味飲食-健康-体のケア

夏休みの自由研究。稲刈り体験記

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか? ゴールデンウィーク頃に植えた稲はいつごろ収穫の時期になるのでしょうか。 地域にもよりますが、8月下旬から9月ごろが収穫の時期になります。ちょうど稲刈りを体験させてくれる...
美味飲食-健康-体のケア

田植え体験記

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか? ビーチボーイより日焼けしているタンボマン 私たち旅人にとって5月のゴールデンウィークは旅行のピークシーズンですが、田んぼ関係者にとってのゴールデンウィークは「田植え」のまっさか...
美味飲食-健康-体のケア

パンダエクスプレス。勝つも負けるもライバル次第

「君去らず」が名前の由来、千葉県・木更津市 どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか? 千葉県木更津市をご存知でしょうか。東京湾アクアラインの千葉県側の窓口として有名ですが、この市の名前は「君去らず」に由来しているそ...
美味飲食-健康-体のケア

カーボローディング

どうもハルトです。みなさん今日も元気に走っていますか? カーボならカルボナーラ お休みの日の昼食はカルボナーラを作ってみましょう。 マラソンランナーが勝負レースにのぞむ前日には走るエネルギーをため込むためにカロリーの高い食べ物をた...
美味飲食-健康-体のケア

アウトドアマンの今日の夕食。カレーライス編

ハルトです。今日の夕食はカレーを作ってみましょう。 カレーライスは究極の節約料理です。時間も、お金も節約することができます。 そしてうれしいことに、誰が作っても似たような味です。料理下手でも、カレーを不味く作ることは難しいでしょ...
美味飲食-健康-体のケア

ランニングマンの今日の昼食。クイティオ

ハルトです。今日の昼食はクイティオを作って食べました。 作り方は簡単ですが、問題は調味料の仕込み。カルディなどのエスニック系を扱うお店に行かないと、後で出てくるケチャップ・マニス(甘口ソース)とサンバル(辛味調味料)が入手できません。...
女性目線で呟きます(イロハさんのサイト)

世界一辛い食べ物って何だ。辛いと旨いは紙一重?

イロハです。私は辛い物大好き♡辛いけど、旨い✨が私の理想形なのですが、最近、極度に辛すぎるものに対して疑問を持つようになってきています。 辛い物好きな人ならおわかりでしょうが、始めは辛く感じていた唐辛子の量に第に...
美味飲食-健康-体のケア

コンビニのコーヒーを比較してみた

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅をしていますか? 普段はあまり利用しないコンビニですが、ゴールデンウィーク車中泊の旅ではさんざんお世話になりました。 とくにカフェイン中毒のハルトにはコーヒーは生命線です。 (最近で...
美味飲食-健康-体のケア

暮らすなら四季のある国がいい

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか? 暮らすというのは一年中住むということ 暮らすというのは一年中住むということであり、一週間ほど旅行した程度ではその国のことを本当の意味では何も知らないというのが私の持論です。 ...
美味飲食-健康-体のケア

野菜嫌いだった。食べ物の好き嫌いがなおらない子は、人間の好き嫌いもなおらない

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか? 幼いころ、私は野菜嫌いでした。 しかし母からしつこく「野菜を食べなさい」と言われ「じゃあトウモロコシを食べるもーん。トウモロコシは野菜でしょ?」と思い出します。...
女性目線で呟きます(イロハさんのサイト)

中国の朝は豆乳とパオズ(包子)

イロハです。みなさん、中国はお好きですか? 私イロハは、中国という国があまり好きではありませんでした。しかし、何度か旅するうちにステキな一面も発見するようになりました。その一つが食です✨ 中国の方は朝食には温かい物...
美味飲食-健康-体のケア

睡眠時腰痛。腰痛対策とは「腰まわりの筋肉に血を流してあげること」

腰痛は、腹背筋のバランスがアンバランスだったり、腰回りの筋肉が硬化、硬直してしまっているのが原因であることがほとんどです。腰痛対策とはつまり「腰回りに血を流してあげること」に他なりません。ヨガも、ストレッチも、マッサージも、スロージョギングも、つまりは腰回りの筋肉に血を流して、やわらかく、みずみずしい状態にすれば腰の痛みはひいていきます。
女性目線で呟きます(イロハさんのサイト)

輸入文化・チャークイティオ。東南アジア屋台の味を自宅で味わう

イロハです。 もう一度食べたいけど、近場で安く食べられない海外の料理って意外とありますよね〜 我が家では、ハルト が食べたくて仕方なくなると、では再現してみよう❗ということに。 今回は、ペナン島で食べた『チャークイティオ』&...
美味飲食-健康-体のケア

悪魔の実は実在する! 果物の王様ドリアン 

悪魔の実は実在する! 果物の王様ドリアンは本当においしいです。東南アジアに行ったらぜひ食べてみてください。もしかしたらあなたにとって世界一うまい食べ物かもしれません。 韓国トウガラシの法則とは? 年齢とともに味覚も鈍くなっていくから、若い頃は耐えられなかった強い刺激にも耐えられるようになる。更に味覚が鈍くなりすぎると、刺激が強くないと満足できなくなってしまう。どんどんより強い刺激を求めるようになる
女性目線で呟きます(イロハさんのサイト)

輸入文化・食べ物モロッコ『ミントティー』

イロハです。 どこの国に行ったとしても必ずする事のひとつにコーヒーブレイクがあります。 カフェインを取りながら、次の計画を立てたり、時には疲れて仮眠したり。 飲み物もコーヒーに限らず、紅茶や緑茶など訪れる国によってカフェインも...
美味飲食-健康-体のケア

『マッサージ』足裏のプチプチ。ゴリゴリ。クリスタル・デポジット

足裏をマッサージすると、何かが詰まっているようなゴリゴリ、プチプチはありませんか? これはクリスタルデポジットという疲労物質の塊です。破砕して、押し流してやりましょう。
女性目線で呟きます(イロハさんのサイト)

輸入文化・食べ物『ラポッキ』のこと

みなさーん。辛いもの好きですか?  私、イロハは、大好きです!  初めて韓国ソウル(新堂洞トッポギタウン)に行った時、辛くて美味くて、 かなりの衝撃を受けたのがこのラポッキです。ご存知ですか? あまりに気に入って、我が家に輸入したほど...
タイトルとURLをコピーしました