頭文字Dの榛名山。タイヤ痕にはご注意を

旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

~~このサイトについて~~

当ページはリンクフリーです。

youtube 始めました。(grandma-cuisine

note にて書籍『市民ランナーという走り方(グランドスラム養成講座)』を発売しています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

どうもハルトです。みなさん今日も楽しい旅を続けていますか?

群馬県の榛名山に車中泊の旅をしたときの話しです。昼間はドリフト族なんかいなかったのに、夜になると湖畔道路をクルマやバイクが暴走族状態で何度も目が覚まされました。

道路にタイヤ痕があったのに、そこを車中泊の宿泊地にした私のミスです。

車中泊の持ち物リスト
カップラーメンを歯ブラシの柄で食べたことがある人、いますか? 車中泊で日本一周している管理人が、車中泊の持ち物リストをまとめました。 割り箸とか、お風呂のタオルとか、歯ブラシとか、忘れがちです。参考にしてください。 あ! いちばん大切なのは現金とキャッシュカード・クレジットカードですよ。

【この記事を書いている人】

瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのサンダルマン・ハルトと申します。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。

初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーの三冠王グランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。月間走行距離MAX600km。雑誌『ランナーズ』で数々の記事を執筆していた物書きです。「頭のよさで走り勝つことはできるか?」その答えを書いたハルトの【サブスリー養成講座】を展開しています。

また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。

そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべて。ロードバイクって凄いぜ!!

山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。

その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。インドネシア。マレーシア。ニュージーランド。タイ。ベトナム。カンボジア。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の27ケ国。パリとニューカレドニアを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。

登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。

千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!

※この稿の内容は以下のとおりです。

スポンサーリンク

頭文字Dの榛名山。タイヤ痕にはご注意を

群馬県の榛名山に車中泊の旅をしたことがあります。

『イニシャルD』の秋名山のモデルが榛名山だということはもちろん知っておりました。

ユーロビートに合わせて車がドリフトしながら競争する、あの有名な映像を誰もが一度は見たことがあると思います。

私はカーチェイスには興味ありませんが、ユーロビートが大好きなので、よく見ています。

そういうのに影響される人は必ずいます。

榛名山の峠道にはドリフト走行のタイヤ痕が至る所についておりました。

「やっちょるのー」

実は、そういうのは嫌いじゃない私です。

人生とは臨終までの限られた時間を走るマラソンで、どこまでたどり着けるかは『スピードこそすべて』ぐらいに思っています。

しかし、あるのはタイヤ痕ばかり。

おそろしい勢いで迫ってくる命知らずの走り屋たちは一台もありません。

むしろファミリーカーがのんびりと走っています。

週末のせいでしょうか。

行楽地としても有名な場所ですから、週末は多くの観光客が集まってきます。

それを承知でドリフト族たちは平日にしかやらないのでしょう。

もしも走り屋がクルマを走らせても、これだけファミリーカーが走っていたらあっという間に追いついて、のろのろ走行を強制されてしまいます。

走りにくいことこの上ない。

「なるほど。週末はファミリーが来るから、走り屋は平日だけなのか」

私は思い、榛名湖畔に車を停めて眠ったら、深夜に爆音が凄かった(笑)。

「うるせっつーんだ。こんにゃろー(心の叫び)」

(ꐦ°д°)

もちろん声に出して苦情を言ったりはしません。

一夜かぎりのよそ者がどうこう言うことではありません。地元民優先です。

週末でも、夜にはいるのね、走り屋さんたち(泣)。

静かな榛名湖の湖畔道路を爆音を響かせて行ったり来たりしています。

あ゛ーうるさい。

走り屋は平日だけ、週末にはいないと勝手に思い込んだのが間違いでした。

翌朝、湖畔の朝ランと、散歩した榛名神社は素晴らしかったのですが、若干寝不足気味で世界が黄色かったのは言うまでもありません。

タイヤ痕にはお気を付けください。



忘れ物はありませんか?

車中泊の持ち物リスト
カップラーメンを歯ブラシの柄で食べたことがある人、いますか? 車中泊で日本一周している管理人が、車中泊の持ち物リストをまとめました。 割り箸とか、お風呂のタオルとか、歯ブラシとか、忘れがちです。参考にしてください。 あ! いちばん大切なのは現金とキャッシュカード・クレジットカードですよ。
著者
お探しのものはありませんか?
ツイートしています。見てね!
精一杯でいいから走ろう
仮想世界一周ランニング旅に挑戦中。応援おねがいします
旅行-車中泊-温泉-アウトドア
スポンサーリンク
sandalsmanをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました