花を食べる

イロハ
スポンサーリンク

イロハです。
私達は毎年、春のエネルギーをもらいに南房総に行きます。少し早めの春を感じに行く旅は恒例行事。早咲きの桜やいちご狩り🍓にココロも弾みます♪


千葉県の南房総辺りは温暖で、2月下旬には多くの花が咲き始めます。海に面した土地に花畑が作られ、まるで天国みたい(笑)なんです。
千倉など花摘みが有名な場所で見つけたら是非、食べていただきたいものが‥『花』の天ぷら(≧∇≦)

と、言ってもその辺の花を食べているわけではありません。ちゃんとエディブル・フラワー( 食用花)として育てられたものです。

キンセンカやストックがメーンで菜の花もあります。私はキンセンカが大好き❤️
噛んだ時のほろ苦さに春のパワーを感じ、花びらのフワフワとした食感もたまりません✨

旬の美味しいものは体に良いと聞きますよね。
確かに、その時期に体が欲する季節のエネルギーみたいなものを取り込んで、元気になりそう(*´꒳`*)

天ぷらの他にも花のサラダもありました。
目で愛で、舌で味わって春を堪能できちゃいます。
見つけたら必食👀ですよ〜‼️

もちろん、魚も絶品🐟
取りこぼす事なく、どちらも味わって帰りたい💦
ああ、胃が足りない(涙)

四季を食べる日本🇯🇵って最高だと思いません?

スポンサーリンク
プロフィール


温人ハルト。雑誌『ランナーズ』等に執筆歴のある物書き。サブスリーランナー。グランドスラム達成者(100kmサブテン。富士登山競争登頂)。スイス・ブライトホルン。台湾・玉山。南アルプス全山縦走など登山歴も豊富。キャンプ・車中泊マニア。西天取経の旅人

このサイトについて

はたして放浪のバックパッカーは社会復帰できるのか!? 自由と社会との折り合いを模索するブログです。

イロハ
スポンサーリンク
arikuraをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました