バーチャルランニングのメリットとデメリット

マラソン・ランニング
スポンサーリンク

【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者アリクラハルトの人生を旅しながら走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

『車泊でGO!!』YouTube動画 始めました。(grandma-cuisine

『地球一周走り旅4』

地球一周走り旅はまだ続いています。

地球一周走り旅。イントロダクション。仮想地球一周プロジェクトを開始します
比叡山に千日回峰行という荒行がある。修行僧が草鞋履きで山中をひたすら歩く巡拝である。1日84kmを歩く「京都大回り」を100日行うなど、7年かけて4万キロを歩く超荒行である。とても常人になしえることではない。途中で行を続けられなくなったら自...

とりあえず現在住んでいる場所に敬意を表して、自宅から日本橋までの道程30.59kmも距離に含めることにしました。

お江戸日本橋。日本国道路元標
『地球一周走り旅2』 スマホが水没、故障等したら中断するかもしれない「地球一周走り旅プロジェクト」であるが、まずは次の目的地として「お江戸日本橋」を目指したい。 東海道のスタート地点であり、日本国の起点である グー...

自宅から日本国道路元標がある「お江戸日本橋」を経由して、東海道五十三次を、千年の都・京都に向かって東海道をひた走っているところです。

現在の距離は76マイル。総距離121.6km走ったことになる。

場所でいうと現在、小田原を越えて、箱根の手前あたりを走っています。

スポンサーリンク

バーチャル世界一周ランニングのメリットとデメリット

いやあ、富士山がよく見えるねえ。

絶景! 絶景! って見えないけどな!!

この「地球一周走り旅」はバーチャルランニングであって、本当に地球一周(大回り)するわけではない。

あくまで総距離だけの地球一周であって、私が走るのは近所の公園やアスファルトである。

なのでリアル地球一周であれば左手に江の島。右手に富士山を見ながらの絶景コースを走っているはずであるが、私が走っているのは、ご近所の公園である。

海も見えなければ、富士山も見ることもできない。

残念なことであるが、しかたがない。

現実の地球一周とは違って、このバーチャルな挑戦なら毎日お風呂に入ることができるし、毎日ベッドで眠ることができる。

砂漠を走ることもないし、極寒の地やエクストリームな天候の下を走るわけでもない。

なによりお金がかからない。

デメリットを補ってあまりあるメリットがある。

その代わり得るものも小さい。新聞社が取材に来るようなこともない。

スポンサーリンク

毎日、富士山。ミニチュア富士山を毎日登山することを決めた

近所の公園を走っていたら、小山があったので登ってみることにした。

すると何ということであろう。小山と思ったものは富士山であった。

富士は富士でも富士講富士塚であった。いわゆるミニチュア富士だった。

山頂には碑があり、きっと霊峰富士の山頂で遥拝するのと同じ効果があるのであろう。

ネパール仏教などにマニ車というものがある。回転体の中にお経が入っており、回すとお経を読んだのと同じ効果があるとされている。

いわゆるあんちょこだね。

ミニお遍路というのもある。四国四十八か所から勧請した祠を一か所にまとめて、ぐるっと一周するとお遍路を結願したのと同じ効果があるとされているのだ。

金、時間がなくても誰でも回れる。

東武ワールドスクエア世界一周したみたいなものである。

東武ワールドスクウェア。関東で二番目に面白いテーマパーク。
どうもハルトです。みなさん今日も元気に走っていますか? かつて関西のランナーが奥日光の市民マラソン大会に出るためにわざわざやってきたので、一緒にレースに出た後、日光あたりを案内したことがあります。 日光といえば、東照宮や華厳の滝...

ミニチュア富士山は山頂まで30秒ぐらいで登れる。

楽勝なのでこれからは地球一周ランニングコースにこの富士登山&遥拝を入れることにした。

私はこの地球一周走り旅にあたって、比叡山の千日回峰行を強く意識している。

禅ランニングなのだ。

せめてミニチュア富士山の山頂では、両手を合わせ、世界の幸福と平穏無事を祈ろう。

他はヘッドフォンで音楽聞きながらノリノリで走っても許してください。

富士講については、別のブログに詳しくまとめていますので、ご参照ください。

厚さは速さだ。厚底ランニング・シューズ「ヴェイパーフライ」のメリット・デメリット
このページでは裸足感覚の着地を推奨するランニングのバイブルクリストファー・マクドゥーガル著『BORN TO RUN』ですっかり悪役にされてしまったナイキが、厚底シューズで薄底シューズに逆襲していく企業の大逆襲劇を描いています。
雨の日にも走る。シャワーランニングのすすめ
オフィスワークしている濡れない日々からすると、雨に濡れて走るだけでも非日常になります。考え方はふたつです。濡れないように雨を防御するか。はじめから濡れてもいいような格好で走るか? 真冬以外、はじめから濡れてもいいような格好で走っています。

※市民ランナーのグランドスラム達成者・アリクラハルトの『脳ミソで脚力自慢に走り勝つ方法』については、プロフィールページをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました