速く走るための技術『踵落としを効果的に決める走法』

マラソン・ランニング
スポンサーリンク

【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者アリクラハルトの旅する人生を走り抜けるためのオピニオン系ブログ。

youtube 始めました。(grandma-cuisine

当ブログの写真はご自由にダウンロードして二次使用していただいて結構です。

どうもハルトです。みなさん、今日も元気に走っていますか?

このページでは、どうすれば速く走れるのか、長年研究してきたサブスリーランナーアリクラハルト「見つけた(エウレーカ)!」速く走るための技術『踵落としを効果的に決める走法』について解説しています。

スポンサーリンク

空手のキック「踵落とし」を無力化する方法

ところで、みなさん、カラテの「かかと落とし」という技をご存知でしょうか?

蹴り上げると見せかけて蹴り下ろすというトリッキーなキックです。

K1アンディ・フグ選手が得意としていた技です。

カカト落とし

踵落とし

「この技、本当に効くのかな?」そう思ったことはありませんか?

わたしはカラテ素人ですが、サブスリーランナーとして、すくなくとも「踵落とし」を無力化する方法をすぐに思いつくことができます。

それは攻撃側が踵を振り上げて止まったポイント(これを上死点といいます)に、自ら接触面(打撃される脳天)を近づけていくことです。

上死点では運動エネルギーがゼロになっているために、破壊力もゼロです。上死点から距離をとらないことで、技を無力化できます。

動いている大型バスの前の飛び出したら轢き殺されてしまいますが、停車中のバスのフロントにもたれかかっても痛くも痒くもありません。それと同じです。

スポンサーリンク

運動エネルギーがゼロの上死点で着地してはいけない

「踵落とし」が効果的に効くためには、上死点から打撃ポイントまである程度の距離とスピードが必要です。

実は『効率的なランニングのメソッド』は、『踵落としの効果的なきめ方』を考えることで見えてきます。

ランニングのスピード=ピッチ×ストライド

この計算式以外にはない単純な運動ですが、ストライドを伸ばそうとすると、ひとつ落とし穴があります。

ストライドを稼ぎたいあまりに、未熟ランナーほど振り出した前足が最大のストライドになったところで着地してしまうのです。この場合「膝が伸びきったまま」「踵から着地」します。

実はこれは『踵落とし』の運動エネルギーがゼロになっている上死点で着地してしまっているのと同じことです。これでは速く走ることはできません。

スポンサーリンク

踵落としを決めるように、運動エネルギーをもった状態で着地する

掻き戻し

踵落としを効果的に決める・走法

カカト落としを効果的に決める方法を考えることで、効果的なランニングの接地というものが理解できたと思います。

運動エネルギーがゼロの上死点で着地するのではなくて、振り出した前足(下腿)を空中をひと掻きして戻してきて、運動エネルギーをもった状態で着地した方が、地面に加えるエネルギーが大きいことがわかったと思います。『踵落としの効果的なきめ方』の理屈と同じです。

この走法を「踵落としを効果的に決める走法」と命名します。わたしアリクラハルトの命名です。

今後、本書『市民ランナーという走り方(グランドスラム養成講座)』にたびたび登場しますので、覚えておいてください。

書籍『市民ランナーという走り方(グランドスラム養成講座)』まえがき

書籍『市民ランナーという走り方(グランドスラム養成講座)』あとがき

スポンサーリンク

踵から着地しない「踵落としを効果的に決める走法」

 

誤解しないでいただきたいのは、「踵落としを効果的に決める走法」は必ずしも「踵から着地するのではない」ということです。「踵落としを効果的に決める・走法」は前足部(フォアフット)着地をします。

「踵落としを効果的に決める・走法」では、最大スピードでもどってきた足は「膝が曲がった状態で」「フォアフット着地」します。その勢いでアキレス腱をバネのように弾いて、宙に浮いて推進します。

スピードに乗った前脚は破壊力(運動エネルギー)をもったまま重心の真下で接地して、その勢いでそのままに後ろに運ばれます。後ろに送られた膝は水平まで折り畳まれます。これを「アトムのジェット走法」とこの講座では呼んでいます。

ヒールストライク着地かフォアフット着地か悩んでいる初心者ランナーがいますが、スピードに乗るための『踵落としの効率的な決め方』から考えても、踵着地よりも前足部着地の方が効率がいいということになるのです。

ランナーの一歩一歩は「かかと落とし」のようなものです。膝が伸びきったスピードゼロ地点で着地するのではなく、振り戻ってきた破壊力のある足で着地しましょう。

そう。かかと落としを効果的に決めるように。

※最後までお読みいただきありがとうございました。みなさんのランニングの参考になりましたでしょうか。このブログでは他にもランニングの技術を紹介しています。よろしかったらこちらをご覧ください。

ランニングシューズをお探しなら

サハラ砂漠で大ジャンプする著者
【この記事を書いている人】

アリクラハルトと申します。【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。
市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。地元走友会のリーダー。月間走行距離MAX600km。『市民ランナーという生き方(グランドスラム養成講座)』を展開しています。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。
また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。
そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。
その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。
登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。千葉県在住。

【この記事を書いている人】
瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのアリクラハルトと申します。【トウガラシ実存主義】【遊民ユーミン主義】の提唱者。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。 市民ランナーのグランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。地元走友会のリーダー。月間走行距離MAX600km。『市民ランナーという生き方(グランドスラム養成講座)』を展開しています。言葉の力で、あなたの走り方を劇的に変えてみせます。 また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。 そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。 その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。タイ。ベトナム。カンボジア。マレーシア。シンガポール。インドネシア。ニュージーランド。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の28ケ国。パリとニューカレドニア、ホノルルとラスベガスを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。 登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。千葉県在住。
★★★ブログ・アフィリエイトという副業★★★★

ブログを運営して副業をはじめませんか? 「あなた」だけが知っているお宝グッズ、使えるアイテムがあるはずです。それを紹介するだけで報酬をゲットできます。おすすめのアフィリエイト・サービス・プロバイダーは「もしもアフィリエイト」です。こちらから無料会員登録できますよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★ブログ・アフィリエイトという副業★★★★

ブログを運営して副業をはじめませんか? 「あなた」だけが知っているお宝グッズ、使えるアイテムがあるはずです。それを紹介するだけで報酬をゲットできます。おすすめのアフィリエイト・サービス・プロバイダーは「もしもアフィリエイト」です。こちらから無料会員登録できますよ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

記事がよかったらポチっとお願いします
ポチっとしてくれると記事の励みになります
お探しのものはありませんか
お探しのものはありませんか?
マラソン・ランニング
スポンサーリンク
アリクラハルトをフォローする
ドラクエ的な人生

コメント

タイトルとURLをコピーしました