新幹線はこの世でもっとも快適な乗り物。飛行機よりも新幹線

ランニング・マラソン・ダイエット
スポンサーリンク
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

~~このサイトについて~~

当ページはリンクフリーです。

youtube 始めました。(grandma-cuisine

note にて書籍『市民ランナーという走り方(グランドスラム養成講座)』を発売しています。

サンダルマン・ハルト|note
雑誌『山と渓谷』『ランナーズ』に執筆歴のあるモノカキ。市民ランナーの三冠王(グランドスラム達成)。現在は仮想地球一周(二周目)に挑戦中。アウトドア派の旅人。世界旅行者。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スポンサーリンク

バーチャルランニング『地球一周走り旅』990km。古戦場・防府読売マラソン

旅人として世界一周を終え、ランナーとしての生涯走行距離は軽く地球一周を超えている(デジタルログはありませんが、生涯累計走行距離はざっと計算しても余裕で地球一周4万㌔は超えています)私サンダルマン・ハルトが、旅人系ランナーとして2020年4月1日より開始した企画がバーチャルランニング『地球一周走り旅』です。
https://arikura.com/world-round/
走るのはご近所です。しかし走行距離のログをちゃんととって、累計走行距離だけは世界一周4万㌔を走破してやろうというランニング企画です。できるかぎりログを残していきたいと思っております。
過去に実際に訪問した世界の都市の写真をアップして、思い出を語りながら、脳内イメージだけでも「そこ」を走っているような気分にひたりたいというのが企画の動機のひとつです。
現地の物産をネット注文して「そこ」を走っているような気分にどっぷりひたりながら、優雅に走りたいと思っています。
東京・日本橋を出発して、まずは東海道五十三次を走破しました。京都からは西国街道を西に行きます。福岡から韓国プサンに渡る計画です。
スポンサーリンク

【この記事を書いている人】

瞑想ランニング(地球二周目)をしながら心に浮かんできたコラムをブログに書き綴っているランナー・ブロガーのサンダルマン・ハルトと申します。ランニング系・登山系の雑誌に記事を書いてきたプロのライターでもあります。早稲田大学卒業。日本脚本家連盟修了生。その筆力は…本コラムを最後までお読みいただければわかります。あなたの心をどれだけ揺さぶることができたか。それがわたしの実力です。

初マラソンのホノルル4時間12分から防府読売2時間58分(グロス)まで、知恵と工夫で1時間15分もタイム短縮した頭脳派のランナー。市民ランナーの三冠王グランドスラムの達成者(マラソン・サブスリー。100kmサブ10。富士登山競争登頂)。ちばアクアラインマラソン招待選手。ボストンマラソン正式選手。地方大会での入賞多数。海外マラソンも完走多数(ボストン、ニューヨークシティ、バンクーバー、ユングフラウ、ロトルアニュージーランド、ニューカレドニアヌメア、ホノルル)。月間走行距離MAX600km。雑誌『ランナーズ』で数々の記事を執筆していた物書きです。「頭のよさで走り勝つことはできるか?」その答えを書いたハルトの【サブスリー養成講座】を展開しています。

また、現在、バーチャルランニング『地球一周走り旅』を展開中。ご近所を走りながら、走行距離だけは地球を一周しようという仮想ランニング企画です。将来の移住先を探しながら走っています。

そしてロードバイク乗り。朝飯前でウサイン・ボルトよりも速く走れます。江戸川左岸の撃墜王(自称)。スピードが目的、スピードがすべて。ロードバイクって凄いぜ!!

山ヤとしての実績は以下のとおり。スイス・ブライトホルン登頂。マレーシア・キナバル山登頂。台湾・玉山(ニイタカヤマ)登頂。南アルプス全山縦走。後立山連峰全山縦走。槍・穂・西穂縦走。富士登山競争完走。日本山岳耐久レース(ハセツネ)完走。などなど。『山と渓谷』ピープル・オブ・ザ・イヤー選出歴あり。

その後、山ヤのスタイルのまま海外バックパック放浪に旅立ちました。訪問国はモロッコ。エジプト。ヨルダン。トルコ。イギリス。フランス。スペイン。ポルトガル。イタリア。バチカン。ギリシア。スイス。アメリカ。メキシコ。カナダ。インドネシア。マレーシア。ニュージーランド。タイ。ベトナム。カンボジア。ネパール。インド。中国。台湾。韓国。そして日本の27ケ国。パリとニューカレドニアを別に数えていいなら訪問都市は100都市をこえています。(大西洋上をのぞいて)世界一周しています。ソウル日本人学校出身の元帰国子女。国内では青春18きっぷ・車中泊で日本一周しています。

登山も、海外バックパック旅行も、車中泊も、すべてに共通するのは必要最低限の装備で生き抜こうという心構えだと思っています。バックパックひとつ。その放浪の魂を伝えていきます。

千葉県在住。夢の移住先はもう決まっています!!

※この稿の内容は以下のとおりです。

スポンサーリンク

バーチャルランニング走行距離と現在地(You are here)

619マイル。990kmです。

日本橋からスタートして、990kmだと、山口県防府市を快走中です。

スポンサーリンク

毎年通った防府市。防府読売マラソン

私にとって防府市はなじみの町です。

アスリート系市民ランナーとして、サブスリーを目標に走り続ける中で、受験生のように毎年一本だけ勝負レースを決めて、そのレースに向けて調整をしてきました。

マラソンは受験に似ている。セックスに似ている
市民ランナーのマラソンの成績を上から順に並べたら、学生時代の偏差値順にぴったり正比例すると思っています

その勝負レースとは私にとっては『防府読売マラソン』でした。

陸連公認のエリートレースで、コースがフラットなのが特徴です。

『サブスリーの難易度』(ランニングの技術まとめ)
サブスリーランナーというのは、『そこらへんの一般市民100人がマラソンを走ったら、トップでゴールできる人』ぐらいのイメージでいいのではないかと思います。 マラソンは練習しないでちんたら走ってもちっとも面白くないと私は思っています。ゴールしたら倒れるぐらいのつもりで必死に走ってはじめて面白いスポーツなのではないでしょうか?
市民ランナーの三冠・グランドスラムの難易度
市民ランナーのグランドスラムは脚力だけでは達成できません。グランドスラムが難攻不落なのは、「金」「時間」「幸運(エントリー通過)」という鉄壁に守られているからです。

防府には何年も通い詰めました。

そんな遠い所のマラソン大会になんで毎年出場したのかですって?

私は秒単位でタイムを削っていたので、一秒でも速く走れる大会に出る覚悟でした。

私にとってそれは防府読売マラソンでした。

徳山市や防府市や山口市のビジネスホテルには何度も宿泊しています。

防府のショッピングモールや、ラーメン屋も、なつかしいなあ。

前日の早朝から新幹線に乗って、東京から徳山まで4時間以上も乗りました。

徳山からは普通電車で防府まで。5時間かかります。

住んでいる家から東京駅まで1時間以上かかりますので、トータルでは6時間半かかりました。

スポンサーリンク

飛行機よりも新幹線。新幹線はこの世でもっとも快適な乗り物

自宅から防府まで6時間半。

遠かったけれど、一度も飛行機はつかいませんでした。

ボストンマラソンへ出場した際、飛行機を使って体調を崩したことがあるからです。

ジェットエンジンの音がいちばんうるさい座席だったのですが、あまりの轟音に耳がおかしくなり、耳から体調を崩しました。

ボストン(ニューヨーク経由です)と、防府ではフライト時間が違いますが、それでも用心しました。

年に一度の勝負レースで、前日に体調を崩すわけにはいきません。

一年間の努力が水の泡です。

また「予約が面倒くさい」ということもありました。

私は放浪の旅人として「予約なし」は主義のようになっています。

いちいち予約なんていたら、さすらいの旅人はやっていられません。

飛行機は予約がないと乗れません。

それに対して新幹線は来た列車にいつでも乗れるのが最大のメリット。

東京駅は始発なので必ず自由席に座れます。座れなければ次の列車に乗ればいいのです。次の列車はスタンバイしているか、待っても10分と待ちません。

品川から乗る人をいつも気の毒に思います。おれだったら東京駅から自由席で乗るけどなあ、と。

私の走友で旅上手な人がいます。ワールドマラソンメジャーズを完走した人なのですが、

「新幹線はこの世でもっとも快適な乗り物」

だと主張していました。

ワールドマラソンメジャーズ完走記
「TODAY IS THE DAY  I’M GOING FOR MY6th STAR ★CHICAGO★NEW YORK ★TOKYO ★BOSTON ★LONDON ☆BERLIN 2018」CHEER ME ON!

そういう目線で見ると、なるほどそのとおりだよなあ、と思います。

車は左右どちらに曲がるかわからず不快です。飛行機は座席は狭いしジェットの轟音が不快です。

新幹線は座席がひろいし、高架線なので景色もよく、振動も一定で眠れるし、駅弁はうまいし、ワゴンサービスまで来るし、これほど快適な乗り物は他にないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

防府読売マラソン。昼スタートの大会は昼飯をどうするか悩む

つくばマラソン」など一般の大会は午前中にスタートすることが多いのですが、防府マラソンはエリートレースらしく昼間にスタートする大会です。福岡国際マラソンびわ湖毎日マラソンなどと同じですね。テレビ中継が入るのです。

「つくばマラソン」などと違って悩むのは、昼飯をどうするか。

12時スタートのマラソン大会なんてエリート大会以外では経験しないことですから。午前中にスタートするマラソンは朝食を食べるだけなので何の悩みもないのですが、12時スタートだとサブスリーランナーでも3時頃まで走ることになります。

何か食べた方がいいのですが、あまり食べると朝食と昼食と二食分が体内に残って体が重くなって軽やかに走れません。

昼飯をどうするか、非常に悩むところです。

私はパンをこまめにレース直前まで食べていました。

防府市にはまた行きたいです。

レース直後に新幹線で東京まで帰れないこともないのですが、ゴールしたら倒れこむぐらいの気持ちで走っていたので、私は必ず連泊していました。

翌日、防府国分寺や秋吉台、秋芳洞を観光して帰ったこともありました。

防府市のみなさん、あたたかい応援ありがとうございました。

スポンサーリンク

バーチャルランニング『地球一周走り旅』の気分の出し方

地球一周仮想ランニングでは、なるべく現地にいるような雰囲気を味わおうと努力しています。

グーグルペグマンストリートビューを見たりして「今はここを走っているのか」と楽しんでいます。

実際にはいつも同じご近所を走っているだけですから、イマジネーションがひじょうに大事です。

脳内で「ここではないどこか」をイメージしながら走ります。

そんな中でご当地グルメを食べるのは鉄板です。その地を走っているという気分にいちばんしてくれるのは、ご当地名物に他なりません。

今はアマゾンで何でも注文できるからありがたいですよね。

現地を本当に走っていたら飲食していたであろうはずのご当地名物をネット注文して味わっています。

それでなくては「走り旅」の甲斐がありません。

これからはもっともっと「物は通販で買う」時代になっていくんだろうなあ、と思っています。

スポンサーリンク

山口県の走り方

山口県といえば「ふく」(フグ)ですね!

下関駅消失事件なんていうのも経験しています。

下関駅放火消失事件
朝、起きたらスマホでニュースを見ることにしている。新聞はとっていない。 ここでは首里城消失事件で思い出した下関駅消失事件について書いています。 沖縄の世界遺産、首里城消失事件に接する スマホのアラームで目を覚ますと、スマホ...

アマゾンプライム会員に登録するとアマゾン通販の送料が無料になりますよ。

スポンサーリンク

✖✖はレベルが上がった(まとめ)

古戦場・防府読売マラソンの防府市まで走りとおしました。バーチャルだけど。

いよいよ関門海峡から九州へと向かいます。

※雑誌『ランナーズ』の執筆者にして市民ランナーのグランドスラム達成者・アリクラハルトの書籍『市民ランナーという走り方(グランドスラム養成講座)』発売中です。

プロフィールページ等をご確認ください。

https://arikura.com/nike/


https://arikura.com/shower-running/

ランニングシューズはAmazonでお探しください

※ランニング雑誌『ランナーズ』元執筆者が贈る『市民ランナーという走り方(グランドスラム養成講座)』についての詳細はプロフィールページをご確認ください。

◎サブスリー養成講座の核心部分

https://arikura.com/how-difficult/
https://arikura.com/grand-slam/

マラソンの極意。複数のフォームを使い回す
本稿のようなランニング講座では、速い人ほど求道者的で「理想のフォームはこれだ!」みたいに断言することがほとんどです。しかし『アリクラのサブスリー養成講座』では「フォームは決めつけない。臨機応変に変える」ことを提唱いたします。これは、本講座の最大の特徴のひとつだと思っています。
【究極の走り方】あなたが一番速く走れる方法はあなたの肉体が一番知っている。
肉体に命令するのではなく、リラックスして「まかせる」のです。肉体を解放しよう。自由に走ろう。 あなたよりも、あなたの肉体のほうが賢いのです。心臓ひとつ、あなたは自分の意志で動かせないではありませんか。

https://arikura.com/how-to-sub3-sole-jet/


スピード練習しなければ、スピードにふさわしいフォームは身につかない。動的バランス走法
体ごと体重を前に投げ出して、普通だったら倒れるものを、足を送ることでギリギリのバランスで支える。前に進んでいないとフォームを維持できないフォーム。これを「動的バランス走法」と呼んでいます。

逆説のランニング。ストライド走法の極意「ハサミは両方に開かれる走法」
ストライド走法では、地面を蹴るのではなく、宙に振り出した方の脚に意識を向けます。 片方の脚を意識するだけで、結果として両方の脚を動かすことができます。 なぜならハサミは両方に開かれるからです。

走りの技術。ヤジロベエ走法(旧名・天秤走法)。腰椎の一点で上半身のバランスをとる走法
ヤジロベエ走法とは、腰の筋肉を緩めて、腸腰筋を力強く使うための走法のことです。

https://arikura.com/balance-scale-running/

著者
お探しのものはありませんか?
ツイートしています。見てね!
精一杯でいいから走ろう
仮想世界一周ランニング旅に挑戦中。応援おねがいします
ランニング・マラソン・ダイエット
スポンサーリンク
sandalsmanをフォローする
ドラクエ的な人生
タイトルとURLをコピーしました